2005年04月30日

岩手県江刺市 及川純一 7日目

4月30日(土)晴れ

 今日は朝から田圃に出て肥料散布です。(右の写真は田圃から我が家を見た所)
 イネの苗も出そろって、青々としてきました。16日に種を蒔いたのですが、やっと安心して見られるくらいに成長しました。我が家の苗の管理は、84才になる父親が主に行っています。私が設計業などをやっているものですから朝晩しか農作業が出来ませんので、代わりにやってくれます。ありがたいことです。
 時々「いつまでやらせるつもりだ。早く引退させろ」と叱られます。本心は、元々農業一筋で頑張ってきた人なので、係わっていたいのです。いまだに農業について勉強していますので、頭が上がりません。感謝の意を込めて夕飯時に、コップ酒を進めます。息子に酒を勧められるのがうれしいらしく、相好を崩しながら私と付き合うのです。
 母が逝ってから10年近く立ちますが、昼間父だけが家に残っていますので話し相手もなく寂しいとは思います。ですからせめて僅かな時間でも父の話を聞こうと思うのです。幸い呆けの兆候は見られないので、もう少し親不孝な息子でもいいかなと考えてます。さっぱり駄目な息子だと思わせることが、長生きさせる一つの方法でもあるのかなと思っています。


世間では好天に恵まれたおかげで農作業がだいぶ進んでいます。既に代掻きを行っている人もいます。多分連休明けから田植えが始まるでしょう。我が家では5月中旬を目標に頑張っているところです。あくまでもマイペースです。

 さて、この一週間お付き合い下さいましてありがとうございました。「今週の私」というよりは「私の勝手な江刺紹介」で終わろうとしています。企画者の意図とちょっと違ったかなと反省してますが、せっかくの機会ですから最後まで紹介で終わろうと思います。
 連休の3〜4日には江刺甚句祭りが行われます。具体的な内容については市のホームページをご覧下さい。
 来年2月には江刺周辺の5つの市町村が合併し「奥州市」となる予定ですので、江刺市としては最後の甚句祭りとなります。また5日には人首町の祭りがあります。
 私はと言うと、この間はガラス館とオルゴール館の手伝いでレジを叩いているかもしれません。もし連休中江刺においでいただく予定の方は私に声をかけて下さい。江刺の魅力をお教えします。では私の手配写真を貼り付けて終わりにしたいと思います。




posted by LJ21 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。