2005年10月13日

東京都 三鷹市 松尾瞳美 4日目

★市民活動支援のあり方★

三鷹市市民協働センターは市民活動の支援も行っています。
現在行っている支援は、

@レターケース(無料)や印刷機(有料)、ロッカー(有料)、無料のミーティングルーム、展示ホールの無料貸し出し

ANPO設立相談窓口

B市民活動団体がイベントを行う際のPRサポート

C三鷹市の後援・共催のサポート

D協力者の情報提供

などです。さらに充実させるために市民の代表からなる「企画運営委員会」で話し合っています。

私個人の考えですが、市民活動の支援をもっと踏み込んだものに出来ないかと思っています。

例えば、パソコンがうまく動かない時にその団体に出向き、治すようなサポートであったり、ホームページの作成の仕方を出向いて教えるようなサポートであったり。
また、たった一人で「こういうことをやってみたい」と思ったときに、仲間作りから実施までを行いやすくするためのサポートであったり。

要は「やりたい」と思った”いいこと”を実現できるようなサポートをしたいと思うのです。

(写真は三鷹市での「選挙セール」の取り組みの様子。投票に行った人に割引やサービスをするお店を募り、「選挙セール参加店」として協力してもらう。
この仕組みもやる気のある市民から始まったもの。早稲田商店街では実際に投票率のアップにつながったという結果が出ている。)




posted by LJ21 at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。