2005年10月22日

福岡県 宗像市 鐘崎漁協の安永 4日目

4時半起床、
この日記、最初は淡々と肩に力を入れずに書こう、と思っていましたが、ほぼ全力投球です。さて今日の主な行事は、宗像観光協会の役員会及び理事会です。新聞報道が先行してしまい、ご迷惑をおかけしました。

8時、漁協に到着
昨日購入した棚に少しずつ荷物を移動しました。まだまだ整理には時間がかかりそうです。
今日も時化なので、様々な方が来室された。公開できる内容は少ないです。
「海は誰のものか」大変難しい問題です。一つずつ意見を聞きながら解決していきたいと思います。



その後、三々五々来室者あり、
14時頃、鐘崎駐在が来られた。赴任以来一年半が過ぎたそうです。鐘崎の濃いい近所づきあいには、当初はビックリしたが防犯上助かる場面が多いそうです。
千ちかい世帯なのですが、ほぼ全員顔見知りであり、大きな家族だとボクは感じています。

15時、宗像観光協会役員会
16時、宗像観光協会理事会
先にも述べましたが、三年前から宗像観光協会事務局長を務めていました。事務局員一人だけが常勤で、会長以下は非常勤の体制です。宗像観光協会は、商工会・JA・漁協などの接着剤の役割で地域振興に貢献しています。
ボクが鐘崎漁協組合長に就任したことを始めて新聞報道で知った観光協会関係者が多く、大変ご迷惑をおかけしました。観光協会会長の口癖は、『宗像の観光は「海と魚と歴史」』です。今後は、観光協会と力を合わせ地域産業の振興に努めたいと思います。
昨年、鐘崎漁協の非常勤顧問となり、今まで接触のなかった県や国の漁業担当者と話す機会が増えました。それまでボクの地図は、宗像市全図だったのですが、この一年で縮尺が変わりました。福岡県全図から九州全図、今では東アジアの中の鐘崎を見ています。それは遠い昔、鐘崎の祖先が渡ってきた海の道が重なっていると感じています。

多分20時前就寝

写真は、「第8回筑前玄海魚まつり」の風景です。









posted by LJ21 at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。