2005年12月18日

岩手県盛岡市 高橋慶子 6日目

休み!
 待ちに待ったお休みです。本日は、年末年始は家を空けて旅行にでる娘の責務(!)として、年末大掃除に取り組むことを以前から決意しておりました。さすがに何もしないで旅行に行ったのでは、後で家族からどのような仕打ちがあるのかわかりませんからね(笑)

 母に「私は何をすれば良い?」と聞くと「障子の張り替えをお願い!」とのこと。面倒くさ〜いと思いつつも、やり始めるとこれが“はまる”んですよね〜。まずは古い障子紙を濡らしながらきれいにはがすところからなのですが、糊が固まってなかなか剥がれません。すべての障子紙をはがすだけで4時間ほどを費やしました。

 ちなみに、家族の誰かが手伝ってくれるのかと思いきや、みんな予定があるとかで外出してしまいました。家に残るは私一人。そんな、ひどい…という言葉をぐっと飲み込み(年末年始は気持ちよく旅行に出かけるのだ!)、一人黙々と作業を行いました。

 古い紙を剥がし終わり、障子紙を貼る作業に着手できたのが16時。外は暗くなり始めていました。糊は小麦粉をお湯で溶いてつくります。子どもの頃、「これって食べられるんだよね〜」と糊をペロペロ舐めて親に怒られた記憶がよみがえります。薄めに刷毛で糊をつけ、障子紙を貼り付けていきます。若干皺も寄ってしまいましたが、気にしない気にしない。あとで霧吹きで水をかければきっとピンとするはずです。
 貼り進むうちに腕前も上達していき、19時には9割方張り終わりました。ここでタイムアウト。家族が帰ってきまして、続きは明日に持ち越されました。う〜ん、腰が痛い!

 それにしても、障子を貼り替えた後の部屋というのは予想以上に気持ちが良いものです。まるで新しい部屋にいるみたい…。障子の白さがこんなに気持ち良いことを忘れていました。これも日本の美意識、かな。

 この部屋気持ちいいね〜を連発し(ただし言っているのは私だけ)、白さが際だつ部屋でみかんを食べつつ、女子フィギアを観戦しながら、夜は更けていきました。



posted by LJ21 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岩手県盛岡市 高橋慶子 5日目

母と出勤
 恥ずかしながら、うちの母です。盛岡市内の病院に検査結果を聞きに行くということで、朝同じ電車に乗りました。普段電車に乗ることなど滅多にない人なので、混雑具合に驚きはしないか、駅に着いてから病院までは無事に行けるだろうかとハラハラしていましたが、心配など何のその、盛岡駅に着いた途端「じゃあね〜」とにこやかに軽やかに行ってしまいました。それにしても、何歳になっても母と一緒に出かけるというのは嬉しいものですね。今日の夜は二人でお食事をする約束です。



紀子さん
 今日は基本的にデスクワーク。溜まっている仕事を片づけていきます。
 途中、お昼ご飯を食べようと近くのイタリアンのお店に出かけ窓際の席に座っていると…窓の外からこちらを窺う女性の姿。「あ、紀子さんだ!」ということで、思いがけず二人でお茶を飲むことが出来ました。
 斎藤紀子さん。東京生まれの東京育ち。ご主人のお仕事の都合で盛岡に暮らしていらっしゃいます。この冬が盛岡で経験する初めての冬とあって、突き刺さるような寒さに驚きながら日々格闘しているそうです(笑)。見てのとおり、とてもチャーミングな女性です。
 縁あって未来図書館の会員になってくださり、“国際派キャリアプロジェクト”のスタッフとしてお手伝いしてくださっています。英語が得意で、幼稚園で英語を教えるお手伝いをしたり、YMCAで活動したりと、とても活発です。

 盛岡くらいのサイズの街だと、思いがけず知り合いに出くわすことがしょっちゅうあってなんだか得した気分になります。私の故郷・石鳥谷町くらい小さな街になると、街を歩いても知り合いだらけということになりますが…。それはそれで良いものです。



満月
 デスクワークが終わって事務所を出たのは17時過ぎですが、すでに外は真っ暗でした。見上げると満月!そうだ、今日は満月でした。真ん丸の月がぽっかりと空に浮かんでいます。思わず立ち止まって深呼吸。満月の力をいただいて、なんだか体の内側が少しばかり浄化されたような…気のせいかな。ともあれ母との待ち合わせ場所へと急ぎます。



食事
 母とは映画を見る約束でしたが、お目当ての映画が急遽上映されないことになってしまいました。がっかりする母と私。仕方ないからおいしいものでも食べて元気になろう!と入ったのがこの「銀河離宮」でした。普段親不孝ばかりしている私。こういう時にこそご馳走しないでどうする!と、清水の舞台から飛び降りる覚悟(!)で特選しゃぶしゃぶ御前(だったかな)を注文しました。母も喜んでくれた様子でひと安心。そう言えば母と二人でゆっくり話すのも久しぶりでした。今日は車を運転する予定もないし、「ちょっとお酒もいただこうか」とワインを一杯ずつ飲んだのですが、二人とも顔が真っ赤っか。お肉もたっぷりいただいて、お腹がパンパンに膨らんだところで(食い意地が張っているのは母親似です!)家路につきました。



posted by LJ21 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩手県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。