2006年04月13日

群馬県桐生市 深澤明男 4日目

4日目でーす。

さーて、本日は、朝から山に登りました。
実は、2日目で特集した『利平茶屋水力発電所』
の、水車と発電機のベアリングが、故障してしまい修理が
必要になってしまいました

大事に、管理していたのに、どうしてこうなってしまったのか・・・・。

しかし、こんなこともあるかと思って、屋根がはずせるように設計していたのでした。

なかなか、見ることができない『空飛ぶやね』です。




『空飛ぶ水車』

これが、水車の心臓部『プーリー』と呼ばれる部分です。

この、水車に水を噴射して、発電します。

昨年は、約50万円を稼ぎました。



続きまして、『空飛ぶ発電機』です。

水車で受けたエネルギーを発電機に伝え、

電力を起こします。

この発電所は、『見える発電所』をコンセプトに建設しました。

『百聞は一見に如かず』 とにかく、本物をみて



が降らないことを、祈るばかりです。

本日、渋川市の工場にもって行って、修理します。
明日、設置し、即日運転再開です。




ちょっと話題をかえて・・・・。

1日目で、お伝えしました、定住促進事業のなかで、もう一つ
特徴的な事業があります。
『定住促進住宅』です。
4LDKで木造2階建てで、家庭菜園付きで なんと家賃は、

36,000円です。

右の写真は、平成12年度に私が建設課のときに
担当した柏山定住促進住宅です。
駐車場のインターロッキングブロックが、すてきでしょう。
予算がもっとあれば、独創的な家が造りたかったのですが、
いたしかたありません。でも、田舎暮らしブームもあり、なかなか
あきません。




posted by LJ21 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

群馬県桐生市 深澤明男 4日目

4日目でーす。

晴れさーて、本日は、朝から山に登りました。
実は、2日目で特集した『利平茶屋水力発電所』
の、水車と発電機のベアリングが、故障してしまい修理が
必要になってしまいました

大事に、管理していたのに、どうしてこうなってしまったのか・・・・。

BTH2475925_0B.jpgしかし、こんなこともあるかと思って、屋根がはずせるように設計していたのでした。
なかなか、見ることができない『空飛ぶやね』です。







続きを読む
posted by LJ21 at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。