2006年09月26日

沖縄県竹富町 飯田泰彦 2日目

《素足で感じる竹富島ツアー》

 NPOたきどぅんでは、竹富島の美しい集落内を徒歩による観光に切り替えていこうと、新しい交通システムを考案したり、個人の希望に応じた島内散策のツアーを企画し、実施しています。これまでに「竹富島のオン(御嶽)めぐり」「竹富島の古謡と歴史を訪ねるツアー」「竹富島の井戸めぐり」などを実施してきました。

 そのなかでも、特に「素足で感じる竹富島ツアー」は好評を得ています。ガイドを務めるのは島のお年寄り。ちなみに、定員は2人から承っております(詳細はホームページをお訪ねください)。

ゆがふ館の案内をスタッフから受けたあと、島最大の祭祀・種子取祭の会場となる、世持御嶽の境内に移動します。ここからの案内は、島の大先輩のおじいさんやおばあさん。竹富島の美しいまちなみを、お年寄りと歩きながら体感していただこうという、ゼイタクなツアーです。白砂の道を歩み、民家に立ち寄り、その軒先でお年寄りとユンタク(おしゃべり)し、お茶を楽しみます。そして、民俗資料館の喜宝院蒐集館(→写真)で、館長の上勢頭芳徳さんから、民俗資料の解説を受けて終了です。

(写真は追って掲載します>LJ21事務局)

続きを読む


posted by LJ21 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。