2006年10月05日

滋賀県豊郷町 青山裕史 5日目

近江商人の「三方よし」

資源循環型の社会は、近江商人の言葉「三方よし」にもつながります。
また、これは現在盛んに叫ばれているCSRの考え方の源流ともいうべき理念でもあります。
CSR=企業の社会的責任を、単なる企業の環境への取り組みやボランティア活動などと捉えるのではなく、本業の経営を営みながら無理なく地域社会にも役立つ経営を目指す一つの考え方だと感じております。

「会社の延長線上に社会がある」という考え方から、「社会が良くなるために働き、その延長線上で会社が儲ける」というぐらいのパラダイムシフトも必要であると思います。

例えば、当社での「三方よし」の事例として、

続きを読む


posted by LJ21 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 滋賀県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。