2007年03月22日

山形県真室川町 田代淳 4日目

IMG_2901.JPG
真室川の「食」の取り組みについて、改めて真室川町役場の産業課の人に話を聞きました。





IMG_2123.JPG『食べ事会(たべごとかい)』について。今までの流れを教えてください。

2年前の秋、普通の家庭料理の掘り起こしのイベントをしました。やってみるとおばあちゃんたちの様々な料理が出てきました。もしかすると季節の伝統食、家庭の行事が色々あるかもしれない、それを確かめてみようと始まったのが食べ事会です。一年目は季節ごとの伝統食、行事食をということで4回年行いました。自分たちが何でもない普通のごちそうと思っているものは実は普通じゃないことになっているということを感じました。一年目4回やってきてわかったことは、毎回何らかの行事があってその行事には『神さま』がついてまわる。もしかして人が食べているごっつおだけど、それは神様にあげるごっそうのおすそわけなんじゃないか?ということ。そこで2年目は各地区の神様のごっつおをテーマに行いました。

これからどうなるのですか?

IMG_2937.JPG今まで何度かイベントとして(お客さんに)お母さんたちの料理を出す機会を作りました。でもこれからはイベントではなく、農家レストランにしたい。そこでは食べ物だけじゃなく、例えばお椀の話、お箸の話、食材の話、そんなものが感じられる場所を作りたいです。料理の美味しさだけじゃなく、その裏にある行事、家庭、風土も伝えたい。欲をいえばそれがお母さんたちの励みになったり、若い人の働く場となったりするといいなと思います。

『あの場所に行きたいと思われる場所を作りたい』…あー、そこ、早く私も行きたいです。




posted by LJ21 at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 山形県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。