2007年05月26日

こうち暮らしの楽校・松田高政 6日目

街中でカヌー

今日は、午前中、男女共同参画のNPOの理事会に出席し、午後は、城下さんが週末に定期的にやっている高知市のど真ん中でのカヌー体験をして、夕方からお店の打ち合わせをしてから、久しぶりにお酒を飲みに行って今帰りました。

時間を見るとぎりぎり今日ですね。毎日、日記つけなきゃという気持ちがいいプレシャーになっています。普段、自分のブログはよっぽど気合いが入らないと更新しないので、いい経験です。

ちょっと酔っているので、これだけは紹介したいのは、高知市のど真ん中で、カナディアンカヌーができたことです。高知市は高知城を中心にお堀跡があり、今は河川とつながっていていますが、その名残がまだまだ感じられます。

今日、乗ったところは高知市の真ん中を流れる河川の下流域ですが、河川の側面は石垣で、目の前には、藁の倉庫群が見えます。高知市近郊には、最後の清流と言われる四万十川よりも水質がきれいな川・仁淀川があり、そこでのカヌーもいいですが、街中でゆっくり時間が流れるひと時・体験も格別でした。

城下さんには今週、2回も登場してもらって大活躍でありがとうございました。あしたはいよいよ最終回です。早朝から起きて梼原町に田植えに行ってきます。1日目の写真は田起こしのもので、いよいよ明日植えることになっています。お昼はそば打ち体験で、とっても楽しみです。それではおやすみなさい。

囲炉裏でお酒


ラベル:高知県 カヌー
posted by LJ21 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。