2007年08月25日

神奈川県横浜市 福島県鮫川村 大草鮎子

昨日の夜書いたものです。
圏外で…ごめんなさい。


先程夕飯を食べると急にお腹が痛くなってきました。
水当たり?
食あたり?
おそらく、ただの食い過ぎです。

まあ、理由はなんであれ薬を飲むと
あっと言う間に痛みは落ち着いたので一安心。

本当に効くのね。
おばあちゃんの知恵袋。
私が飲んだ薬とは、「ししたけの焼酎漬け」です。

キノコの王様と言われるししたけを
干して焼酎に漬けて置いておく。
すると、それは水当たりや食あたりに
効く薬になるそうなのです。

つい昼間に行った山奥の寿子ばあちゃんがくれた薬。
寿子さんは「ってお母さんが言ってたの」が口癖で、
いろんな知恵袋を持っているすてきなばあちゃん。

長く旅行してるとお腹痛くなるかもしれないから…
と帰りがけに持たせてくれた薬が役立ちました!

以前も、切り傷や肌荒れ用に「オトギリ草の焼酎漬け」
風邪には「ホオズキの焼酎漬け」
必尿器官には「ツチンボ花を干して飲む」
目には「メグスリの木」を干して飲む

など、沢山教えていただきました。
生きる知恵、
生活の知恵、
私も繋いでいけたらいいな。


posted by LJ21 at 15:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。