2007年10月10日

茨城県ひたちなか市 平野清子 3日目

10月10日0007.JPG笠間クラインガルテンのラウベ(滞在小屋)

「週間金曜日」から「茨城アイガモ水田トラスト」の掲載紙が届きました。
ページを開いてみると、「遺伝子組換え食品いらない!キャンペーン」「新庄水田トラスト」「石部赤根田村棚田トラスト」など日頃一緒に活動している仲間たちと一共に詔介されていたので、一見して気分爽快。「北海道自給ネットワーク」の方たちとは、遠いので一緒に活動するほどではありませんが札幌の交流会で一緒になったことがあります。(あの時、札幌で一緒にデモをしたかも・・・物忘れが激しくてふらふら )
石部赤根田村は棚田保全と町興しが目的なので自治体主導のグループですが、他は、私たちのアイガモを含め食の安全を守ろうと消費者が手弁当で立ち上げたグループです。
午後からは、以前から気になっていた笠間のクラインガルテンとドッグ・カフェへ行ってみました。ドッグ・カフェでは、ターシャ・チューダーの世界を垣間見た気分でした。
電子メール10月10日0015.jpg電子メールハーブ園.jpg

ドッグカフェの自家製野菜サラダとお隣のハーブ園
続きを読む
posted by LJ21 at 14:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

茨城県ひたちなか市 平野清子 2日目

 10月9日(火)3連休が明けて、再び当社の業務が始まりました。
今日は、小雨が降っていたので、始業前の日課である畑の見回りは省略です。夕方、蜂場へ行って見ると、今日もキイロスズメバチが1匹きてました。
電子メールDSC02640.jpg
 9月初めから入院していた事務のFさんがひと月振りに姿を現しました。まだ、完全に回復してないのですが、本業そっちのけで市民活動とやらに飛び回っている頼り無い社長が気になったようです。私が、アイガモ水田トラストや大豆の活動を続けてこられたのは、何を隠そう留守を守り、時にはイベントの応援もしてくれたFさんのサポートがあればこそでした。そして、同じ思いを共有する仲間たち、市民活動は一人ではできません。本当にありがたいことです。

 トラストの生産農家から、今年のアイガモ水田トラストの収量の報告が出そろいました。
 平成19年度・アイガモ水田トラスト一口(30坪)の収穫は、
  玉造:39.7kg、常陸太田:41kg
常陸太田は例年並みでしたが、玉造は5%減でした。これらのお米とアイガモは11月11日の収穫感謝祭でトラスト出資者へ生産者から手渡されます。

週刊金曜日.jpg

 突然、FAXがなりました。10月5日発行の「週刊金曜日」で茨城アイガモ水田トラストの記事を見たという人からの問い合わせでした。「週刊金曜日」では、10月5日号と12日号の2回にわたり市川はるみさんの全国のトラストを紹介した記事が掲載されます。お手元にありましたら、ぜひ、ごらん下さい。
 続きを読む
posted by LJ21 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。