2004年06月05日

青原さん 5日目

6月3日(木) 晴れ 広島県広島市
広島についた途端メールが入っていた。私の本川小学校時代の同級生からで、昼食会の誘いだった。同級生の一人に吉山君という友達がおり、彼は「よっちゃん」というお好み焼き屋さんを開業している。そこでの昼食会である。これは、友人の店だから紹介するのではなく、この「よっちゃん」のお好み焼きは、本当にうまい!




近年、全国的にも有名になった某オタフ○・ソースは、大量生産も加わって、味が落ちているらしい。よっちゃんでは、カープ・ソースを使っている。名前からして、新しそうに思えるが、明治二年に創業された三次の毛利醸造の製造で、「どっちの料理ショー」などにも紹介されいまマニアの間でブームらしい。




吉山君は、素材にもこだわるが、作り方は懇切丁寧だ。麺は、ラーメーンのようにすべて湯通しして焼くのである。またチーズ入りなど普通ソースなどの影響で味がわからなくなるが、ここのチーズ入りは風味が非常によいのだ。




とにかく広島においでのさいは、「よっちゃん」にきてみんさい。
広島人が絶対おすすめします!

広島市中区基町11-10千代田生命ビル地下です。
紙屋町交差点そごうデパートの向かい側だあります。





posted by LJ21 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 広島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。