2004年06月10日

高知県 安田町 小松秀吉さん 3日目

 6月9日(水) 天気:くもり時々ポロポロ雨
 朝からすっきせんお天気。今日は、10時に高知市のユニゾンスタジオでラジオ番組の録音撮りがあり8時過ぎに家を出た。(RKC高知放送ラジオ番組 「堀内圭のきまぐれターンテーブル」毎週土曜日 夜10時から11時まで放送)堀内圭くんは、知る人ぞ知る盲目のシンガーソングライター!高知県宿毛市出身。全国あちこちで活躍中。自分とは、25年位前からの友達だ。良き音楽仲間だ。
 今回は4年ぶりのスタジオやっったけんど緊張せんかった。東京ライブについて色々と話をさせてもらった。1曲生ギターで「カントリーロード」を唄った。あと何曲かはCDから・・・放送は12日の予定だ。是非聴いて欲しい。収録 無事終了。

高知から帰る途中 野市町の100円ショップの駐車場で東京ライブのパンフレットの最終打ち合わせをした。・・・なんで100円ショップになったんだろう・・・まあ・・・いいか。ポスターからパンフレットのデザイナーは田中さんという かわいい女性の方だ。彼女のデザインは凄くあったかみがあって とても気に入っている。自分のわがままをいやな顔せず聞き入れてくれる。ほんと ありがたい・・・



今日も1:30から映画がある。普通 平日のお昼はあまりお客さんが来ないのにこの映画は違うみたいだ。嬉しい反響だ。毎回 町外から映画を観に来てくれる女性の方が 先日 手術をしたらしく少し痩せていた。いつもだったら 映画を観た後、喫茶店に来てコーヒーとホットケーキを食べて帰るのだけれど 今日は食べられんそうで・・・それと・・・来年の今頃まで来ることができんと・・・東京に療養しに行くとか・・・どうか元気になって帰ってきて欲しい・・・また映画を観て欲しい。



夜の部も無事終わった。中・高生の子まで泣いていた・・・女房に言ったら「その子は愛情一杯受けてそだっちゅうね」・・・今時の子供がこういう映画で涙を流してくれた・・・なぜかホットする。うれしい。



人に何かを与えられる・・・喜んでもらえる仕事ができる。ありがたいことや・・・女房は昨日 映画を観てから色々考えたそうだ・・・最初は どうしてああなるが?・・・分からん・・・なんてブツブツ言ってたが 今日は あの人はこう思ったがやないろうかねえ・・・とか あの人の気持ちよう分かる気がする・・・とか・・・・

・是非ともこの映画を家族で観て欲しいと思った。自分もゆっくり見てみたい。
誰か映写機まわしてや!
 東京ライブまで後9日





posted by LJ21 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。