2004年07月27日

高知県大月町 津戸真弓 2日目 7月27日(火)

私の勤務する黒潮実感センターは、柏島を「島まるごと博物館
(ミュージアム)」と捉えた海のフィールドミュージアムです。
一般の博物館、美術館のように建物の中に様々な展示物があって、
訪れる人は館内を見て歩くのではなく、美しい自然豊かな島その
ものがミュージアムと考えています。

美しくて魚種の豊富な柏島は、訪れた人が「ずっとこのままで
いて欲しい、守りたい!」と強く思う島です。私たち黒潮実感
センターも、もちろん美しい自然環境を守って行きたいと思っ
ています。
ただ、守るべき自然豊かな島にも人々の営みがあります。「環
境保全」を声高に叫ぶとそこに住む人々が置き去りにされがち
です。

黒潮実感センターは人が海からの恵みを享受するだけでなく、
人も海を耕し守る、人と海が共存できる場所「里海」を目指し
て、次の3つの取り組みを中心に活動しています。
1)自然を実感する取り組み
2)自然とくらしを守る取り組み
3)自然を活かすくらしづくり


1)の「自然を実感する取り組み」として、
毎年子ども達向けのサマースクールや大人向けエコツアーを実施
しています。

今日は、先週末(7月24日(土)・25日(日))実施しました子
ども達向け海の体験プログラム(文部科学省・水産庁連携の子ど
も体験型環境学習「柏島 子ども達の海: シュノーケリングと
夜の生き物観察」)についてご報告します

右の写真はシュノーケリングをしているところです。
水の中の足ひれ(フィン)が見えているのが分かりますか?


今回のプログラムはその名前の通り「シュノーケリングと夜の生き物観察」
の2つに絞った1泊2日のプログラムでした。
高知県内各所から約30名の小学生(3年生6年生)が集まって来てくれました。

初日(24日)午後センターに到着、諸々の説明を聞いたあと水着に着替えて、
フィン(足ひれ)、マスク & シュノーケルの使い方を習い、いざ海へ。
上手に泳げる子も泳げない子も、初日はフローティングベスト(着ていると
水に浮かぶチョッキのようなもの)を着用。ちゃんと海に浮くので安心。
右の写真で黄色く見えているのがそのフローティングベストです。

参加者の中には「海は初めて」という子もいますから、最初はビクビクした
様子だったのが、だんだん慣れて来て少しずつ大胆に水中へ入って行きます。
マスクは鼻まで隠れているので、鼻から海水が入ってきて「痛い!」という
こともありません。おまけに怖がらずに目を大きく開いてみると、底まで
見える透明度!綺麗なかわいいお魚たちが泳ぐ姿がいっぱい目に飛び込んで
来ます。夢中にならないはずがありません。




海水にもフィンとマスク&シュノーケルの使い方にも慣れて、もっと泳ぎたいと
思った頃、初日の練習終了。
センターに戻ってシャワーを浴びてさっぱりしたところで、晩ご飯。この日はカレーでした。どこの子も大人もカレーは大好き。いっぱい食べてちょっと休憩。

日が暮れて暗くなったところで、「夜の生き物観察」。
懐中電灯を持って島内の港へ。
透明度の高い柏島の海は、懐中電灯を照らすと昼間のように明るく照らされて
生き物が沢山目に入ります。昼の明るい時泳いで見たのとどう違うかじっくり
観察し、ハリセンボンを捕まえてもらってプーーーとふくれるのを見てびっくり。


疲れて眠って起きたら、2日目(25日(日))。
シュノーケリング本番です。
初日とはちがう少し深くまで潜れる場所でフィッシュ&コーラルウォッチング。
怖がっていた子も今日はもう大丈夫。どんどん泳いで行きます。お魚を見る
だけではなく、おさかなと一緒に泳いでいるみたいです。夜の生き物観察で見たハリセンボン、アオリイカの赤ちゃん......

終わったあとのアンケートを見てみると、どの子も「とても楽しかった」「もっといっぱい泳ぎたかった」と書いてくれていました。

「柏島を、柏島の海を実感」して子ども達はニコニコ帰って行きました。




posted by LJ21 at 21:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
画像を見ているだけでため息が出るような美しい海ですね。<BR>子どもたちの喜ぶ様子が伝わってきます。<BR>青い海、白い砂浜とくれば、後は魚、さかな、サカナです。刺身、煮付け、塩焼き・・・新鮮なお魚づくしが待っている!のでしょうか。<BR><BR>(あ)
Posted by LJ at 2004年07月28日 00:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。