2004年07月29日

高知県大月町 津戸真弓 4日目 7月29日(木)

2日連続で長々と書いてしまいましたから、今日は写真にします。夕焼けシリーズです。

ついつい繰り返してしまいますが、島は本当にきれいなところで、海も山も空も毎日決して同じではない、日々唯一の美しさがあります。
その中でも夕焼けは特別な気がします。晴れた日の夕方は夕焼けが綺麗ですし、冬場など空気が澄んでいますから、気持ちの冴え冴えするような夕焼けに出会うことも少なくありません。それでも、「言葉を失うほどに美しい」、「ただ黙って刻々と変化する空の色を見つめていたい」と思うような夕焼けは1年の間にほんの数回ほどしかありません。

数日前の夕方がそんな日でした。
事務所からいつものように窓外に目をやると、もしやこれは?と思う朱色が目に入りました。次の瞬間、「アッ」と叫んでデジカメ(デジタルカメラ)を掴んだセンター長が飛び出して行きました。




こんなのはどうでしょう。

軽トラ(軽トラック)のサイドミラーに移った空です。


あかく染まった湾内、養殖生け簀も染まっています。


灯台や建物の灯火が目立ちはじめています。
うすむらさき色に変わっていく空と海が美しいとは思われませんか。


このまま徐々に変わっていく空の色を見つめていたい気分になりませんか?

うちのセンター長もそう思ったのか、暗くなってから戻って来ました。





posted by LJ21 at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしい赤です。もうそれだけ。。。ありがとうございます。
Posted by belage at 2004年07月29日 23:28
見事ですねぇ。こんな小さな画面でもため息がでるような美しさです。
Posted by LJ21事務局 at 2004年07月30日 10:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。