2004年08月02日

沖縄県平良市 小松 歩 1日目 8月2日(月)

宮古島をご存知ですか?東京から南西に約2000km。太平洋と東シナ海の間にぽつんと浮かぶ沖繩の離島です。
はじめまして。小松歩と申します。「今週の私」の肩書きが「ミュージシャン」となっているので「ひゃぁあ!」と冷や汗をかきながら、ただ今夕方の7時半。ぼちぼちこのレポートを書き始めている次第です。
宮古、日が長いですね。まだまだ明るい。8時くらいまでは「夕方」です。
宮古、夜が長いですね。終電なんてものはありませんから、朝日が射すまで飲み続けるのが当たり前。
と、いうわけで、長い長い私の一週間にみなさん一緒におつき合いくださいませ。

昼間の私はですね、なんと塩工場で働いている、一パートなのであります。
はーーーーーーー、暑いですよきついですよ賃金安いですよ。
しかしなんといっても!最高に楽しいのであります。。。
宮古に製塩所はたった一ヶ所。「雪塩」という、とってもきれいな真っ白いパウダー状のお塩、これが宮古の唯一の塩です。
この雪塩を通じて、宮古の自然の成り立ちについて学び、はあとかへえとか、感心、もしくは感動することがたくさんあり、自分が受けたその感動を、うまく言葉にして工場見学にいらしたお客様に伝える、というのが私の仕事です。
つまり、ガイドさんなのであります。えへん。
と、別にえばることはないのですが、今、塩はブームです。みなさんもきっと、興味があるに違いない。や、もしないとしてもきっと興味を持ってくれるに違いない!と信じて、そのうちこのコーナーで「雪塩特集」を組みたいと思います。取りあえず今日は、写真がないので自己紹介程度でとどめておきますね。

で、夜の私はですね、なんとミュージシャンなのであります。
ミュージシャンといってもいろいろで、いったいどういう世界に存在しているかというと、
完全ローカル、知る人ぞ知る音楽人生マイペース全う型人間、ただ今修業中、という感じですね。はい。
出番は地元のお祭り、宴会、居酒屋、時には民宿のロビー、その辺の砂浜、etc‥。
スタイルは、アコースティックギターの弾き語り、演目は自作の曲です。
これが、いいかんじなんだな、宮古に来てから作った曲は特に。
東京で活動していました。でもなんていうか、競争社会、とでもいうのかな。そういうの、私の音楽の在り方とはちがう、と、ある時思ってしまったのです。
もっとココロが入った、人に伝わるうたをうたいたい、うたうことがちょっとでも苦しいなんて、
やだ
と、音楽の快楽極楽を求め、それをカラダでマスターするために宮古島に移住して来たのであります。
宮古はそれにぴったり!まぁ、刺激がなさすぎると言ったらそれまでですけど。。。
今の私には、ちょうどいいんです。
頭で深く考え込んだ音楽から、脱出したかったんです。

宮古の自然、広くて青い空や海のおかげで、だいぶ角が取れた私のうたがあります。

さて、気がつけばすっかり日が暮れて宵の口。
晩ごはんにしましょうか。今日は新鮮なゴーヤーがあるのでゴーヤちゃんぷるー!
と、宮古産もずく(ニンニク風味)です。また明日!




posted by LJ21 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 沖縄県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【番外編】今週の私
Excerpt: 宮古島発信のBlog探しの旅で、偶然に見つけたBlogだったのですが、なかなか面白く書かれていたのと、その書き手(Blogger)がちょっと気になる人物だったので、番外編として紹介させていただくこと..
Weblog: ぱなぱんびん カフェ Blog〜from 宮古島
Tracked: 2005-03-14 06:30

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。