2004年09月06日

北海道札幌市琴似 原田ひろこ 最終日 9月5日(日)

まだ体が痛いけど・・・
今日は畑終い。
北村(道央の農村)に畑の後片付けに行った。




私が作っているのは、「自根スイカ」。
自根スイカとは、自分の根で育てているスイカ。
通常販売されているスイカは、諸々の事情から接木されて育っているものがほとんど。
そこで、地産地消を推進している「田舎倶楽部」という仲間で昔ながらのスイカを食べたいと、北村の農家の一角(自根スイカは連作障害があるので毎年場所は変わるが)を借りて、スイカを作っているのだ。

今年は猛暑だったので、例年より完熟も早く、とっても甘くて美味しいスイカが収穫できた。






今日で私の日記も最後。
私がライフワークとしている、水環境の活動のことを少し書かせていただく。


田舎はもちろん、都市に住んでいても身近に自然環境を知れる河川。
その川に多くの人に親しんでもらおうと、ボート大会やカヌーでの川下り、水辺の楽校、舟運で産物を持ち寄っての河川地域交流などなど、まあ自分が一番楽しんでいるのだが、色々なことに参加している。
もちろん環境改善を図るための努力をしていかなければならないが、まずは川と自然と触れあってもらうことを重視している。




また、水がらみでトイレ環境の啓蒙もしている。
地域の小学校へは、トイレ出前教室をしており、うんちを我慢する子どもたちに、排泄の大切さを知ってもらうための、おもしろ学習をしている。


これらの活動も結構続けてきているが、ここ数年は、子ども相手が多くなってきている。
将来を担う子どもたちに、大切なことを知ってもらうこともあるのだが、それ以上に、子どもたちを通して私自身が学ぶことの面白さ、共に発見・感動できることに素晴らしさを感じているからだ。


これからも子どもたちと一緒に、水環境を切り口に地球環境を考え、改善に結びつけていけたらと思っている。





私の日記を読んでくださったみなさん、一週間ありがとうございました。
今後のローカル・ジャンクション21の発展を願い、これにて終了させていただきます。




posted by LJ21 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。