2004年11月21日

宮城県仙台市 シブヤクミコ 7日目

今週になってから,雪虫を見かけるようになりました。
雪よりも青味のある「ふわふわ」が横をかすめていくのを見ると,
初雪の気配を感じます。
キャンパス内の落葉の匂いも,深く強くなってきました。
そろそろ,冬ですね。

今日は,鳴子ではグリーンツーリズムネットワークの全国大会が行われている筈です。
良いお天気に恵まれて,何よりです。
昨日は,ちょーっと雨が佇んでいたので…。
そんな日に,こんな話,喧嘩を売っているつもりは無いんですけどね。
私,どうも「ツーリズム」という言葉が好きではありません。
「ツーリズム」自体が嫌いなのではなくて,
その語感が,あまり好きではないのです。
なので,「グリーンツーリズム」という言葉ではなく,
何か別の言葉は無いかと,模索中です。
「旅」って言葉はとっても素敵なんですけどね。
どうも「ツーリズム」というと,商業主義が先に立つような気がしてしまって。
何か良い言葉は,無いものでしょうか…?

最終日なので,綺麗にまとめたいのはやまやまなんですが,
やはり「つれづれ」のまま終わりそうです。
好きなものについて,もう一度書いて締めようかなと思います。

好きなもの。
リアルでも,バーチャルでも,
フィクションでも,ノンフィクションでも,
物語が好きです。
その中でも,描かれ方の一つに,
「こーいうの好き!」っていう典型があります。
映画等で,
洋画なんかだとよくある,中世の物語,
場末の酒場で盛り上がる酔っ払い。
酒場の描かれ方って,良いですよねー。
酒場じゃなくても,「宴」のシーンは大好きです。
ハイクラスの「宴」ではなくて,町衆の「宴」。
物語の中で,瑣末っぽく見えるシーンでも,
ちょっと重要な鍵を担ってたりする。
好きなんですよ,そういうのが。
冒険譚とか英雄譚が好きなので,そういうシーンに頻繁に遭遇するんです。
で,見るたびに,「いいなぁ…。」と,うっとりする。
みんなで酔っ払ってどんちゃん騒ぎしてるシーンを見ながら,
うっとりしてるんです。一見,妙ですけどね。

<心地よい場所>とか,簡単に言っちゃってますが,
その中にも,「自分だけの」とか「みんなと」とか,
一つだけでは無いと思います。
そのうちの「みんなと」の<心地よい場所>は,
私にとって,「ケーリー」だったり,酒場での日々の宴だったり,
そういう時間を一緒に過ごせる人間がいる場所,なんだと思います。
「宴」そのものではなくて,です。
小さいアパートで,缶ビール片手に,でも良いんです。
どんちゃん騒ぎでなくても良いんです。
語り合える人と,ゆったりとした時間があれば。

「旅」の中の一期一会でも,
<心地よい場所>に出逢えたら,どんなに素敵でしょう。
そんな「旅」を,
「ツーリズム」という言葉以外で表現したいな,と思うんです。
せっかくの出逢いを,<非日常>で片付けてしまうのは勿体無いな,と思うんです。
<一過性>で無いトコロが,
いわゆる「グリーンツーリズム」の魅力じゃないかな,って。

んー,やっぱり矛盾言語の気がする…,「グリーンツーリズム」。
中身と外見がそぐわない。
「名前負け」,って,よく言いますけど,
その逆なんて,勿体無いなぁ…。
何か,良い言葉,見つけたいなぁ…。



 シブヤクミコ



posted by LJ21 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。