2005年01月04日

2日目 神奈川県川崎市高津区 浦嶋裕子

年明け早4日目、そしてローカルジャンクションの最大のイベント、食育フェアまであと11日!年末年始のお休みで、張り詰めていた気分が少し緩んでしまったので、ここにきて少し焦っています。

脅威の1月
食育フェアもさることながら、1月はLJ21はイベント盛りだくさん。昨年の秋に、三鷹の産業プラザMYSHOP内に、小さな風土倶楽部のコーナーを設けて以来、三鷹を拠点にまちとむらの交流のプラットホームができないかと、模索していましたが、その第一弾のイベントが1月26日の夜に行われます。産業プラザそばのコミュニティ・カフェ「雑多楽や」さんにて、水俣の棚田のお米の話をベースにした食話会 in 三鷹を行います。水俣だけでなく、丹後や能登、新潟とLJ21の仲間の皆さんが集まってくれますが、おいしいご飯を引き立ててくれるお漬物などのサイド・ディッシュを持ってきてもらおうと思っています。ローカル同士(もちろん三鷹もローカル)の出会いがどんなコトを生むのか。みんなわくわくしてくれています。
また、その翌日には反省会を行い、交流のプラットホームづくりの第一歩となればよいなあと考えています。(その週末にもまた別のイベントがあるんです。)年明け早々、今後の重要な布石となるイベントが目白押しの1月なのです。

帰省人をキャッチ
そんなイベントを控え、各地の皆さんとメールなどでやりとりを続けていますが、せっかくだったら会って話がしたい、ということで、今日は東京帰省中の方々をキャッチしての打ち合わせが二つ重なりました。

お一人は、棚田百選にも選ばれた水俣市源流部にある久木野ふるさとセンター愛林館の館長、沢畑さん。帰省先が、中央線沿線だったので、三鷹までやってきてくれました。(話をするのに夢中ですっかり写真を撮るのを忘れてしまいました!)LJ21が出店している三鷹産業プラザのMY SHOPでは、愛林館のクッキーや香り米などを売っているので、そのスペースを案内して、同じく産業プラザ内のインターネットカフェで今後の打ち合わせを行いました。

弱小NPOにとって、こういう場所って本当に便利だなぁと、つくづく感じました。幸運にも我々の事務所からすぐそばで、お茶を飲みながら、静かでゆったりと話せるスペースがある。いわば地域の人と共有する応接間のようなものですもんね。便利、便利。沢畑さんとは、食育フェアに出店するものや26日のイベントなどについて2時間ほど話し合いをしたのちに、次へと移動。


次のミーティングは、石川県珠洲市とのおつきあいを仲立ちしてくれた、先輩の石川さん(シャレじゃないです)。東京から新幹線で帰るところをキャッチ。以前は、同じ研究所に勤務していましたが、今は金沢市にIターンし、地元のシンクタンクにお勤め。キャリアは私よりはるかに上でしたが、以前の職場にはほぼ同時に入社し、水俣で地元学の強烈な洗礼を一緒に受けたことが懐かしく思い出されます。職場が変わって遠く離れても、何かあるとこうやってまた協力し合える関係って本当にいいものです。
(→今回は写真を撮ったものの、携帯しかなかったもので、画像が荒いですね。すみません)


さて、昨年の食育フェアに参加してもらった珠洲市交流ビューローの沢谷さん、奥野さんは、ときどき珠洲のレポートをLJ21のホームページに掲載していただくほどのおつきあいとなっていますが、今年はなんと、もう2人加わって4名で応援にかけつけてくれます。うれしい限りです。奥能登は話を聞けば聞くほど魅力的なところで、今年はぜひツアーを行いたい!と話し合ってきました。決まった際には、皆さんご参加くださいね!

「まちとむらをつなぐ」を活動の柱にしているLJ21ですが、現場で地域の活性化に取り組むお二人に、これからつくっていこうとしている交流のプラットホームに何を期待するのか、そんな話にも花が咲きました。本格稼動2年目のLJ21にとっては、重要な1年になりますが、そんな年初めに有意義な話し合いができたと感じています。
まずは目白押しのイベントを一つずつ成功させていかねば・・・。がんばるぞー。
(食育フェア用のパンフを一緒にチェックしているところ)





posted by LJ21 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | LJ21事務局担当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。