2005年01月07日

5日目 川崎市高津区 浦嶋裕子

今日は、半蔵門の構想日本で会議があり、久しぶりに都心に行って来ました。大学卒業してからの3年間は、銀行で法人営業をしていたので、都心のビル街を闊歩していたのですが、最近は、三鷹か地方というパターンが多いので、すっかり疎くなってしまい、よく迷います。今日も、道を90度間違えて突き進み、飛んだ目にあいました。碁盤の目の京都のまちなかでも、90度違う方向に15分くらい歩き続け、京都府の方に「京都で迷う人ってなかなかいないですよ」とからかわれた悲しい経験もあります。決して方向オンチではないと思うのですが(十分方向オンチか・・)、どうも平地の碁盤の目に弱い私です。地元学をやっていながら、これはまずいなぁ。
半蔵門の後は、大手町の三菱総合研究所へ。今年度、LJ21の活動が、経済産業省 環境コミュニティ・ビジネスモデル事業に採択され、当事業の事務局の三菱総研さんに時々お邪魔しています。今日は、日記があるので、ちょっとだけ周りの風景をゆっくり見てみました。


丸ビルが人気スポットになって久しいですが、丸の内界隈の変貌ぶりは大手町方面にも広がっているようです。ここはサンケイビルの前。大きな広場にあるオープンエアのカフェはそれほど新しいものではないと思いますが、昔の味気ないオフィス街から比べると、ずいぶんと変化したものだなぁと思います。


その横に、小さな簡易店舗を発見。「ローマの靴みがき」とあります。なぜローマin大手町?とても興味を惹かれましたが、今日は残念ながら閉店。いま、インターネットで調べたところ、女性が靴磨きをしてくれて、待っている間にマッサージもしてくれるんですって。駅構内などによく見かける焼き立てシュークリーム屋が、かなりいい収益をあげていると以前聞きましたが、こういうニッチなサービスを提供するスモールショップがもっと増えていくのかもしれません。


そばの壁に目をやると、「東京丸の内ユビキタスミュージアム」という文字と、QRコードが。時間がないので、写真に収めるだけで立ち去ってしまいました。インターネットでいま調べてみると、携帯電話でまちの歴史や観光案内、イベント情報などが引き出せて、「まち全体を生きたミュージアムとして楽しめる」とのこと。すでにこのようなサービスはありましたが、この東京丸の内版の新しい点は、GPS携帯でなくても、この写真のようにまちかどに貼られたQRコードなどで、いまいる場所を地図で教えてくれるそうです。うーん、都会で迷える私にとっては便利かも?そのほか、まちかどにポストイットを貼るように置手紙ができるそうな。思い出や、写真やらを、自由に投稿できるそうです。でも大手町のビル街に、投稿したくなるような、そんなロマンチックな思い出ってあるのかな。「商談が破談になった、チクショー」とか、そんなのが入っていたりして(笑)。
こういった街なかとはまったく違いますが、各地で地元学をやって、小さな範囲の地域にたくさんの情報が詰まっていることにびっくりします。分かりやすい例を言えば、川の小さな淵それぞれに、ちゃんと名前がついていて、またその名前の背景には言い伝えや歴史があったりして。名前が失われていくことは、その地域に暮らす人たちが共有していた思い出や知恵など時間の積み重ねがどんどん消えていってしまうこと。一緒に地元学をやった地元の年配の方が、終わり際にふと「やっぱり地元のこういう細かい地名を、自分が分かる範囲で記録に残さなければ」と言っていたことが思い出されます。失われつつある地域の情報を、できるだけわかりやすいカタチに可視化することが、とても大切だと思っていて、各地で絵地図づくりや暦づくりなどをやっているわけですが、最近の情報技術ではこんなことまでできるのかぁ、と関心です。今度、時間があるときに、このミュージアムを体験してみよー。



食育フェアの準備はますますヒートアップ。書くことはまだありますが、今日はここまで。
あと8日!




posted by LJ21 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | LJ21事務局担当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。