2005年02月15日

二日目 松本里実 熊本県水俣市桜野園

人間接着剤!
 今日は、イリコ漁をしながら、冬には甘夏やパール柑をつくっている、杉本さんの
ところに、売り物にはならないミカンをいただきに行きました。杉本さんは、すべて
無農薬でミカンを作っています。私たちの、大事な仲間であり、人生の大先輩です。
 さて、このいただいたミカンですが、これを東京や熊本でジャムを作っている方に
送ります。九州はミカンどころですから、「傷物などで、安心なミカンがあれば欲し
いのですが」、と声がかかったからです。
 夫をはじめ、松本家は人が喜んでくれることをするのが大好きなので、自分たちの
縁をたどって、今回のように陰ながら応援しています。私たちも、本当に本当に、い
ろんな方との出会いに支えられて今がありますので、そんな出会いを、ほかの方にも
橋渡ししたいと思っています。そういうことが、運良く実ってきたこともあります。
そんな夫のことを、私達の仲人である、熊本の旬の家庭料理のレストラン「ティア」
の社長である元岡さんは、「人間接着剤」と名づけてくれたようで、これを先日聞い
た時には、大笑いしてしまいました。ちょっとかっこつけですが、お茶づくりと、出
会いの橋渡しは、ずっとライフワークにしていきたいと思っています。




posted by LJ21 at 23:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 熊本県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても香り高いまーまれーどに仕上がりました。ありがとう!
Posted by mikeo at 2005年02月17日 10:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。