2005年02月18日

五日目 松本里実 熊本県水俣市桜野園

ラベルを貼って、また貼って〜♪
 私は、大学を卒業してすぐに、この松本家に嫁いできました。社会に出て働いた経験はアルバイトだけですので、小売業を始めた当初は、わからないことばかりでした。例えば、納品書と請求書の書き方や、違いすら良く分かりませんでした。今考えれば、笑ってしまうようなことばかりですが・・。
 そんな私がした、「桜野園」の最初の大きな仕事は、お茶のパッケージを考えることでした。最初に売り出したのはほうじ茶でした。この名前をつけるとき、さんざんいろんな名前を考えて夫に相談しましたが、結局「ほうじ茶にしたら」(!)という感じでした。でも、私は夫の留守に、勝手に「一福ほうじ茶」と名づけてラベルを作ってしまいました。



その後も、お茶の種類を増やす予定だったので、次々ラベル作りを迫られたわけですが、当時妊娠し気分が不安定だった私は、紹介していただいたプロの方と一緒に、作成していくことにしました。そんな経緯でできた、愛すべき私たちの作品なわけですが、これもいまだに手作業で、「桜野園」のスタンプを押し、袋に貼っています。
だいぶ達者になってきた子供と格闘しながら、今日もラベルを貼りました。





posted by LJ21 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。