2005年03月05日

無事終了、そして新たな出発

経済産業省の環境コミュニティ・ビジネスモデル事業の成果発表会が本日、無事終了しました。
全国の116件の応募の中から15団体が採択され、昨年の7月から事業構築に取り組みました。
私たちは、採択されたものの、頭で考えていたことと、モノを実際に動かしてみることの違いに少々戸惑い、当初の2,3ヶ月は悩みの中でうろうろしていましたが、風土倶楽部を立ち上げ、マイショップに出店し、各地の仲間たちと協働で食育フェアに出店し・・・と具体をこなすうちにいろいろな課題をクリアして、ようやく今日に至りました。明日からは、また新たな始まりです。

画像は発表中の私です。


採択されたほかの14団体の発表をすべて聞いて、とても勉強になりました。どの団体も、熱い人々ばかりで、学生から団塊の世代まで幅広い年齢層や立場の人たちが一堂に会した懇親会会場は、すごい熱気満たされていました。本当にどの取り組みも社会に必要なものばかりですが、今の経済システムの中でもがいていることも確かです。もちろん私たちも、です。でも、こんなに「お仲間」がいると思うと、それだけでも心強いです。この方たちとは、いろいろつながりあえることがいっぱいあって、今後の展開が楽しみ。


同志社大学経済学部の郡嶌教授が閉会の挨拶で「コミュニティ経済の息吹を感じた」とのこと。小さな環がどんどんつながりあえれば、きっと大きな動きになる、そんな実感を得ました。



今日は慶応大学のN君が面白い企画をもって会場に会いにきてくれました。私たちが懇意にしていただいている、ゼミの某教授にぜひ、会いに行ってこいと言われたとか。とても元気のよい青年で、一緒にやれたらかなり面白そうです。


今月号のソトコトの特集「保存版 ソトコト的元気NPO大百科」の元気な101のNPOの一つにLJ21も選ばれ、掲載されています。
うーん、ようやくここまで来たか。




posted by LJ21 at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | LJ21事務局担当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朝田さま、浦嶋さま、発表会お疲れ様でした。<BR><BR>目の回るような日々をお過ごしのようで、<BR>おふたりがばたばたと走り回っている様子が<BR>目に浮かんできます。<BR>一段落ついたことですし、ゆっくり休んでくださいね。<BR><BR>さて、走ってきた道のりを振り返ってみると、<BR>いろいろな地域にまいた種が芽を出しているようで、<BR>とても嬉しいことで、勇気づけられますね。<BR><BR>ソトコトの4月号、私も読みましたよ。<BR>ローカル・ジャンクション21がお百姓NPOに<BR>分類されているのをみて、ちょっと異論あり。<BR>やっぱり、<BR>食いしん坊NPOというジャンルが相応しいのでは?<BR>と思いました。<BR><BR>今日(3/5)は、啓蟄。<BR>土のなかの虫たちが動き出す頃ですね。<BR>今年のローカルジャンクション21といういきものは<BR>どんなふうになるのでしょう?<BR>楽しみです。
Posted by たにぐち けいじ at 2005年03月06日 00:34
谷口さん、お久しぶりです、浦嶋です。どうにか生きております。いつも、励ましと応援ありがとうございます。来年度に向け、また心を新たに頑張ります!引き続き、応援ください!どうぞよろしくお願いいたします。<BR>
Posted by ローカルジャンクション21 at 2005年03月07日 12:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。