2005年03月13日

宮部 浩司さん 3日目

宮部です
今回は、せっかくのお話をいただきながら、今年最悪の体調不良とかさなってしまい、これだけしか書けなかったことを最初におわびします。

さてさて、相根さんの話しがとても面白いので続きです。彼は、シックハウスの空気汚染の重要性をさかんに訴えていまして、それは食品の農薬汚染よりもむしろ深刻だといいます。なぜなら、食品は体内に入ってからいろんな臓器のフィルターを通りますが、空気は肺から直接脳に影響を与えるからです。ですから、無農薬の玄米を炊いても、それがシックハウスの中だったら、お釜の蓋を開けたとたんにごはんが化学物質に汚染されてしまうので、せっかくの無農薬有機食品もダメになっています。そこで、彼はコーデックスとかなんとかという外圧団体に、しかるべき食品は、しかるべき空間環境にしかおいてはいけないという提案をしたところ、それが今年採択されて、日本政府も遵守することになったそうです。
また、食のトレーサビリティも重要だが、建材のトレーサビリティも重要とかで、有機JAS法と森林認証を組み合わせて、日本の林業を活性化できるとも言っていました。すみません、このへん僕が素人なんで、ちゃんと理解していなくて。たぶん語弊だらけなんで、詳しい人は怒らないで下さい。
いずれにしても、彼が言っていたのは、「建築は農業だ」ということ。建築も農業も素材は、田や畑や海や山からくるというのです。なるほどです。
(写真は相根さんです)




posted by LJ21 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。