2005年03月24日

神奈川県湘南台 乗竹 亮治 4日目

ニューヨークは例年になく、冬が長引いている。

 昨年同じ時期訪れたとき、ジャケットは必要であったが、コートはいらなかった。ところが、厚いコートで身をくるんでも、寒気が体中に刺し込んでくる。おまけに、ここ2日間氷雨が降り続く。

 街で配られるフリーペーパーには、あまりの冷え込みから現実逃避しようと、「とりあえず、公式に春ということにしてはどうか」などという下らない記事まで載っていた。

 一方、寒いおかげで、花粉症は少し楽である。アメリカにも花粉症はある。ひとによっては、海外では反応しないひともいるらしいが、僕の場合はオクラホマで大学生活をしていた時からヘビーに反応していたので、あきらめている。

 知らなかったのだが、この時期、アメリカでも花粉症対策のCMをやっていた。もちろん、日本のような国民病ではないので、おだやかなものだが、それでも、春らしい緑あふれる大地で元気に楽しむ人、みたいな情景を流して、「鼻を垂らしてないで、春を楽しもう」みたいな雰囲気を演出するCMに何度か出会った。余計なお世話である。だんだん腹が立ってきた。

 ちなみに、アメリカの花粉症薬は、なんと、24時間効く。「一日2回飲めば効く」のではなくて、「一日1度飲めば効く」のである。

 なんともおそろしい。




posted by LJ21 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | N.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。