2005年05月21日

日光国立公園 小沢晴司 6日目

今日、事務所の自然再生担当レンジャーが会議出席で出かけた霞ヶ浦は、私も7年ほど前よく訪ねていました。
当時、つくば市内の国立環境研究所勤務時、頚椎症を患っていた私は、医者から病気の予防にダンスもよいかもしれぬと勧められ、通い始めた練習会場が霞ヶ浦の近くにありました。
職場には女性もいて同僚に内緒で出かけていたつもりが、皆私の行動を知っていたことを後で聞かされました。そして、知らないそぶりをしてくれていたことも。
先日、日曜の子供記者の取材では、レンジャーになってどの地が思い出深いかという質問もありました。そのときはうまく答えられなかったのですが、社会人18年の間で6箇所の国立公園と海外赴任地を含め10ヶ所の勤務地をまわり、いずれの地でも得がたい経験をすることができました、が、とりわけ、この研究所で過ごした3年の月日は、忘れることができません。



研究所構内には緑濃い庭があり、ほぼ毎昼食時、一緒に自然を散策しながら、様々な話題を交歓する同好有志のグループがありました。観察する対象は、構内の茂みの植物や虫、鳥、蛙、きのこと様々なものがありました。自然を愛でつつ、社会科学や人文科学、芸能文化などの話題に花を咲かせました。彼らには、その後、様々な仕事でアドバイスを得、助けていただきました。落ち込んだときには慰めてくれました。
研究所赴任直後の梅雨時前の昼休み、構内の木の上の白い花を一心不乱に眺めている女性がありました。背中から「アオダモの花です。きれいですね」と声をかけたのが、この友人達の輪に加わるきっかけだったのだと思います。後日談で、後ろから声をかけたので不審者のように思えたことを彼女が教えてくれました。上方の写真がアオダモの花です。背中から唐突に声をかけるのは失礼なことでありました。
右上の写真のアミガサタケは、とある研究者先生との散策時に、足元に見つけました。「これは食べられるものか」と聞かれました。アミガサタケはフランスでモリユという、料理の高級食材でもあり、あとでこっそり食べてみたかったので、「このグループは注意したほうがいいです。似た仲間で猛毒のきのこもあります。」と答えました。が、「この目の前のものは?毒きのことの違いは?」との先生の更問に、「これはおそらく安全なアミガサタケだと思います」と白状しました。
このとき、猛毒のきのこでイメージしていたのはシャグマアミガサタケだったのですが、つい先日奥日光で、初めて、会う機会がありました。




posted by LJ21 at 05:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 栃木県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小沢さんとこんなところで繋がるとは奇遇ですね。<BR>また面白いことを一緒にできればいいですね。<BR>
Posted by ミローチ ゴンゾー at 2005年05月21日 23:42
ゴンゾーさん、小沢さんとも繋がっていましたか。先日の会議でも、私たちサイドのメンバーといろいろなカタチで繋がっていて面白かったですね。<BR>「トモダチの輪」って、不思議です。6人辿れば、みんな繋がる、でしたっけ?でも、ふだんはたぶんそれが顕在化しない。私たちのように意志をもって、つながり始めるとどんどん広がっていく。例のITのビジネスモデルもそんな感じのものになれればいいですね。<BR>因みにゴンゾーさんのブログ、めちゃくちゃ面白いです。
Posted by LJ21 朝田 at 2005年05月22日 08:02
ゴンゾーさま<BR>恐れ入ります。ブログを拝見しました。内容満載ですね。万博跡地の阪大コミュニケーション・デザイン・センターと共同研究を始めるのですね。大阪万博といえば、小学生のとき太陽の塔を見に行って、どこの企業だったか、空気で膨らませた巨大なチューブを幌馬車のように並べた展示館があり、その中に映された無数の目に恐怖し、従姉の前で人目もはばからず泣いた記憶を真先に思い出しました。今年の愛知万博にでかけていないのは、そのトラウマということではないのですが。<BR>再会のときを楽しみにしております。 小沢晴司
Posted by 小沢晴司 at 2005年05月22日 09:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。