2005年09月06日

ココロの成長が未来の島を刻々と変化させる。 山口県周防大島 大野圭司 [初日]

「今週の私」ファンのみなさん、はじめまして!
山口県、周防大島の大野圭司と申します。

去年の夏に東京から島にUターンし”島スタイル”という
フリーペーパーの編集長を、ひとり気ままにしています。
それと、実家が大野工業という土建屋もしていますので、
そこの従業員でもあります。

先週の「増刊現代農業」甲斐良治さんに声をかけて頂き、
今日から一週間つらつらと書かせて頂きます。ていうか、
昨日の文をまだ書いていないので、今日は2連発!

まず今日は、大野圭司とは何者であるかという事を皆さ
んにお伝えできたらいいなあと思います。そもそも、周防
大島という島は、瀬戸内海で3番目に大きい島で、全周
160kmもあり、僕の暮らす旧東和町は高齢化率50.6%
の日本一高齢化した島です。ちなみに、本土から橋が
かかっているので離島ではありません

同級生は13人中3人しか島内で暮らし働いていない。
そんな島に、ひとりでも多くの同級生が帰り、島で暮ら
し、昔のように、夏になると夜、全裸で海に飛び込むよ
うな僕らの物語の続きをしたいと思っています。ちょっぴ
りでもキラキラした未来をつくるために去年、東京から
帰って来ました。そもそも中学生の頃は、周防大島で
リタイアメントコミュニティづくりによる、島おこしビジネ
スをしたいと思っていました。

島に足りないものはたくさんあるけれど、その根源は、
自らが新しい事にチャレンジしようとする”ココロ”を持
つ人が少ない事。であれば、まずは自分自身が、自分
のできる事からチャレンジしてやろうと日々、島を歩いて
います。




posted by LJ21 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 山口県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。