2005年10月01日

青森県青森市 張替淳子 2日目

すっかり間があいてしまいました・・・
これは9月29日に書いていたものであります。
その日はバイトがあったので、書きかけのままPM8時に事務所を出てしまいました。


イベント前の各種作業でぐったりしています。
缶バッチ作りで肩こり気味。アメリカ製のマシーンで、がちゃんがちゃんと・・・気分は職人。
参加者情報を整理したり、備品の確認をしたり・・・その合間に缶バッチづくり。机の上も混沌としております。
マシーンは今年になって風丸プロジェクトのためにGEAが購入したもの。風丸キャラクターの缶バッチをアピールするためイベントなんかで配っています。このキャラクターは加藤典子さんという、地元鰺ヶ沢のデザイナーさんが書いてくれました。
缶バッチを作りたいといったのはM事務局長なんですが、はじめは正直みんなあまり乗り気ではなかったものです・・・。ですが、イベントに来てくれた人に渡すと、「あら〜。」という反応をしてくれるので、やっぱり今は気にいっています。今回のイベント、エコスクール事業「市民風車見学・農業体験・エコクッキングで学ぶ自然エネルギー体験教室」には小学生の親子が来るので、喜ばれること間違いなし!事務所でみんながカタカタとキーボードを打つ中、私は気合を入れてガタンゴトンと80個の缶バッチを作ったのでした。



青森市と鯵ヶ沢町の親子40名程が参加してくれることになっているエコスクール。青森駅から貸切バスで鰺ヶ沢まで行くという、私にとってはかなり大きな仕事に思えます。もちろん私1人で対応するわけではないけれど、旅行業界・観光業界にも興味があって添乗のまねごともしたことのある私にとっては、とても楽しみで気合が入っているのです。

子供たちの班分けにも悩みました。きっと街の子と田舎の子っていろんなギャップがあるだろうなぁ・・・なんて考えつつ。例えば言葉、同じ県内、外の人から見れば同じ言葉(というか、まるで外国語)に聞こえても、微妙な差で「うわっ田舎だー。」とか。あ、いけない・・・私自身、田舎の子だったので、どうしても劣等感が先に頭に浮かんでしまうようで。
他にもきっと、畑に行けば土が平気な子と、そうでない子がいたりして・・・。お家でできるエコクッキングも学んで欲しいけれど、たくさんの人とふれあっていろんなことを感じてもらえたらいいな〜。





posted by LJ21 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。