2005年10月23日

福岡県 宗像市 鐘崎漁協の安永 7日目

組合長就任二週間目は、こんな風でした。
みなさんには、直接関係のない話題が多かったと思いますが、漁港、漁村と食卓はつながっています。ひょっとすると、みなさんの食卓に鐘崎産の魚があるかもしれません。

日本人の原風景は?と問われたとき、みなさんなら、どう答えますか?
稲穂がたれ、鎮守の森でお祭りのある風景、農村の風景を思い浮かべられる方が多いと思います。
いつのまにか忘れられた風景、それが漁村だと思います。
でも、ボクラの祖先、みなさんの祖先は、勇気を持って海を渡ってきたのだと思います。新しい未来のために。



今、漁村は、大きく変わろうとしています。そんな時、ボクは鐘崎漁協の組合長になりました。これからも、少しでも、みなさんの食卓との距離が近くなることを願っています。

鐘崎漁協協同組合
代表理事 組合長 安永 淳

写真は、冬の鐘崎港。
鐘崎は、降雪量は少ないですが日本海気候です。また、正月にはノウサバ(ホシザメの干物)を食べます。





posted by LJ21 at 20:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 福岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
安永さま はじめまして。<BR>日記を興味津々に楽しく読みました。組合長さんがこんな風にネットで発信してくれるととっても嬉しいですね。<BR>感激しました。<BR>私は元々音楽に携わっていたのですがあるきっかけで今の職場にいます。<BR>水産の事はド素人でしたがそれを良い方向へ使おうとHPで頑張っています。<BR>消費者側からの気持ちが私には凄くわかるのでパイプ役になれたらなぁなんて生意気な事思ってます。<BR>良かったら私が管理してるHPも覗いてくださいね。<BR>そうそう宗像市はグローバルアリーナがあるところですよね。<BR>去年の12月に行ってきました。漁港へは行けなかったので今度は是非漁港まで足を延ばそうと思ってます。
Posted by まりん at 2005年11月08日 08:55
ご無沙汰しております。大井の吉田です。お元気そうですね。<BR>随分ご挨拶にも伺わず、すみません。今私は東京にいます。こっちに家を買いました。ぜひ東京にご出張の際はお寄り下さい。今、アメリカ資本のEntegris Japan Incに勤めています.だいぶ民間企業での生き方も板についてきて何とか生きてます。まだ、子供はいません、よく離婚してるんではと心配する人がいるんですが健在です。いろいろ引っ越したんで連絡がつかなくなった人がいるので上記のような心配をされたりしてます。かみさん(みっちゃん)も今バリバリのキャリアウーマンになっています。彼女はSHOP CHANNELと言う会社のBUYERをやってて活躍ぶりが時々新聞や雑誌に載ったりしてます。<BR>
Posted by なお at 2005年11月27日 21:00
なおさんへ<BR><BR>電話番号を削除するために、コメントを入れなおしました。ご了承ください。
Posted by LJ21事務局 at 2005年11月27日 21:01
安永組合長さん、ご多忙とは思いますが、どこかでブログやりませう!
Posted by kujira at 2005年12月06日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。