2005年11月15日

新潟県新潟市 初雁(はつかり) 小松隆宏 二日目

水の駅「ビュー福島潟」:私の勤務先の水の駅「ビュー福島潟」です。新潟県最大の潟湖の情報発信施設で福島潟の「おいたち」「オニバス」「オオヒシクイ」などの展示があります。屋上からは野鳥の楽園、植物の宝庫として知られている福島潟のパノラマ風景をご覧いただけます。新潟駅からは、JR白新線に乗り換えて20分の豊栄駅からタクシーで5分の場所にあります。


初雁:さて、タイトルの初雁ですが、皆様は雁(ガン、カリとも呼ばれる。)という鳥をご存知でしょうか。大型の渡り鳥で昔は全国に飛来していましたが、現在では絶滅のおそれがある鳥となっています。福島潟は雁の中で日本一大きいオオヒシクイの国内最大の越冬地で5000羽以上のオオヒシクイが訪れます。オオヒシクイは日本の天然記念物にもなっています。秋一番に渡ってくる雁を「初雁」といい古くから愛でられていました。写真のオオヒシクイは9月27日に渡ってきた初雁です。


コハクチョウの散歩:初めて福島潟を訪れる人は田んぼを普通に歩いているコハクチョウも驚かれると思います。


写真家 清水重蔵さん:次の写真は写真家の清水重蔵氏。福島潟のほど近く法花鳥屋に生まれ育ち、写真をとり続けて・・・年。一写真家であり続けたいという本人の願いをよそに、周りの友だちと郷土愛に燃える性格が災い?して、水の駅「ビュー福島潟」の館長をしています。


写真展:平成17年10月28日(金)〜11月3日(祝)まで銀座の富士フォトサロンで個展「竹くらべ」が開催されました。http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/0510t.html#shimizu




posted by LJ21 at 10:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 新潟県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NPO法人ねっとわ〜く福島潟の本間と申します。<BR>噂の?!小松さんの福島潟連載が始まったとのコト。<BR>毎日レポート楽しみにしています(^−^)
Posted by 本間莉恵 at 2005年10月25日 22:59
メールを頂き、早速のぞきこんでみました。<BR>レンジャー、スキーヤー、DJ・・・そして次は物書きにとその多芸ぶりに驚愕しております。お話はよくさせていただいておりますが、小松さんの文章を読むのははじめてかもしれません。そのひめたる文才を爆発させてください。楽しみにしてます。福島潟の植物のあれこれも紹介してくださいね。
Posted by ○山 at 2005年10月25日 23:26
小松さん、メールありがとうございました!<BR>ブログを読んでいたら福島潟に行きたくなってきました〜◎<BR>楽しみにしています(*^_^*)<BR>
Posted by 住榮貴恵 at 2005年10月26日 10:46
小松さん、ブログデビューおめでとうございます☆<BR>メールを頂いたので、早速拝見させていただきました。<BR>少し行っていないだけなのに、なんだかとっても懐かしい気がします。<BR>また遊びにいきます♪<BR>お仕事頑張ってください(p^-^q)<BR><BR><BR><BR>
Posted by 大黒美紗 at 2005年10月26日 11:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。