2005年12月30日

神奈川県川崎市 浦嶋裕子 4日目

今日、頼んでいたカラー襖紙が届きました。さて、これは何のためかと申しますと・・・。今度の食育フェアのブースの壁面を色紙で飾るのですが、どんな色がいいか見本を頼んだというわけです。
レンガ色と朱うるみの2色を頼んでみました。私にはオレンジと赤に見えるけどなぁ・・・。さてどちらがいいでしょうねぇ・・・。


毎年、この食育フェアのブースの飾りは、頭痛の種です。予算と時間がないなかで、どうやってインパクトのあるディスプレイにするか・・・。
1年目は、理事の結城さんから「絶対にこれしかない!」と言われた宮城県北上町の「かけ魚」。この地方では殺生をしないお正月の時期は、干したこの魚をちぎってあぶって食べるそうです。確かにこのディスプレイはすごくインパクトがあって(準備当日は、においも結構すごかったです)、評判もよかったです。その下の絵は、例年フェアを手伝ってくれる芸術家の自主制作集団「放牧舎」のゆうきさんが、その場で描いてくれました。この絵がまたいいでしょ。


しかぁし、開場すると、すぐこの人だかり。人の頭で見えなかったりして・・・。


もう一面の壁には、当日販売した物産がどこから来たのか、地図上で表現した展示物をつくってもらいました。改めて「おぉ、こんなたくさんのところからやってきたのかぁ」と感心してしまいます。



販売が進むと同時に、「売り切れわずか」「完売!」などのシールを貼ったりして・・・。二日の午後になると、だいぶこのシールも増えてうれしくなったのを思い出します。

さて、前回の2回目はどうだったかと言いますと・・・。(5日目へと続きます。)





posted by LJ21 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。