2006年08月11日

神奈川県相模原市 地主麻衣子 3、4日目

こんばんは。
今日は天草でのもうひとつのイベント、天草在郷美術館オープニングについて話します。

この美術館は友人の加藤笑平くんが熊本県の天草市佐伊津町というところに借りていた自宅を改装して作った美術館です。

060806_1741~01.jpg

そのオープニングにあわせてライブとパーティーが開かれ、それに参加してきました。

パーティーは天草フ―ドなる、新鮮なたこの刺身や御所浦のイノシシ、かまぼこを1年間乾燥させたものを鰹節のように削ったものなど、珍しくてとっても美味しい食べ物と焼酎、そして友人たちによる素晴らしい演奏で盛り上がりました。

060806_1738~01.jpg

今回展示されていたのは、オ―ナーである笑平くんの作品や、またたびの仲間である楊英美さんの作品でした。
周りは見渡す限り、水田と山と畑で、そのなかに絵があり音楽があり多種多様な人達(業界人ぽいロングヘアのおじさんやショートカットで上品な白人の女の人がいたり本当にみんなどこから来たんだろうという人が集まってました)がいるというのはなんだか不思議で面白い光景でした。周りに住んでる方はどう思ってるのかなと思ってみたり。

この美術館は今後ア―ティストが滞在して制作できる場所としても機能させていくようです。

私も滞在してみたいなと思うようなとても魅力的な美術館でした。


posted by LJ21 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。