2006年01月30日

鹿児島県霧島市 千葉しのぶ 1日目

自己紹介です。

BTH2269375_0B.jpgはじめまして、霧島の千葉です。
これから一週間よろしくお願いします。

NPO法人霧島食育研究会の代表をしています。
本職はフリーの管理栄養士&フードコーディネーターです。

依頼があればほとんど断りません。定番は乳幼児健診や成人の生活習慣病予防教室・離乳食や幼児食から介護食実習。成人向けの料理教室を5つ、高齢者訪問給食を2箇所、結構ハードです。ガンガン働かなくてはなりません.学校卒業後は病院に勤めていましたが、フリーになってからは、高い入所金を納める有料高齢者施設や、近くのこじんまりした保育園に務めたこともあります。

霧島のこと

BTH2269375_1B.jpg私の住む霧島町は昨年合併して霧島市になりましたが、ここでは旧霧島町の事を紹介しますね。人口5800人、高齢化率は30パーセント。でもそのうち介護保険認定者は16%。割と元気なばあちゃん、じいちゃんの多い町です。

若い人は多くない分、町や地域の事に関わることが多いような気がします。自治公民館の役員になったり、消防団に入ったり。PTAの役員なんて子どもが2.3人いれば毎年やっています。いろんな会や行事は「うったち」という宴会に始まり「あがり」という宴会に終わります。

私は霧島に来て20年過ぎました。最初の就職先の病院が町内にありました。2.3年で転職するするつもりでしたが、思いもかけず、ここで結婚し子どもを育て、地域の中で暮らしてします。


霧島食育研究会の事

BTH2269375_2B.jpgこの会は一昨年作りました。それまでは1人で「食育講座」と「調理実習」を組み合わせて活動していたのですが、自分ひとりの経験と体力では、広がりもなく深みも増しません。この際はと、町内全ての管理栄養士・栄養士と、若手の食生活改善推進員、社会福祉士に声を掛けて8名からのスタートでした。ちょうど今丸2年。

昨年春より、NPO法人を目指し、9月に法人格を取得することが出来ました。どんなことをしているかというと
 1、「霧島・食の文化祭」主催
 2、「霧島たべもの伝承塾」主催
 3、「霧島の子どもと大人のための食育プログラム」
 4、子どもと大人の大豆の栽培・・収穫・加工・販売体験
 5、広報活動 などです。
地域に根ざした食育コンクール2005で優良賞(食育推進協議会会長賞)を今月の食育フェアで受賞しました。
写真は先月18にちに実施した第二回「霧島・食の文化祭」の様子です。

今日の事

BTH2269375_3B.jpgところで、今日は平日では今月初めて在宅で仕事をしていました。
明日の九州農政局鹿児島事務所主催の「食育に関する意見交換会」での事例発表の準備、合併後の乳幼児健診の指導媒体のアドバイス、県女性連より依頼の「食の文化祭」の報告の原稿など。事例発表は10分と言うことで、「削りに削り」の作業でした。

日常は午前・午後と別の町や仕事先に行って1日に二つの仕事をします。健診などはたいした準備は要りませんが、調理実習や講義は結構な時間、事前の準備が必要ですので、当然夜間に在宅でやらなくてはなりません。

朝は6時前に起床し、子どものお弁当と朝食を準備し、駅に車で送ります。夫が出勤する7時半から1時間くらいが家事と食事の時間で、家を出るのが9時前後です。朝があんまり早くないのは助かります。

写真は鹿児島市内の小学校で家庭教育学級での様子です。


愛林館での研修

こういう立場で仕事をしていると、いかに出来るだけ良い研修を受けるかが、大切になってきます。

先週は水俣の「愛林館」で「命のがっこう」という研修に参加してきました。沢畑館長とは一昨年、第1回「霧島・食の文化祭」を新聞で見た館長が連絡をしてくれたことが縁で、「館長の人柄にひかれ」何回となく、研修や「家庭料理大集合」で愛林館に足を運んでいます。

BTH2269375_4B.jpg研修のメインは「今夜食べる合鴨なべを準備する」ため合鴨を屠殺し、解体し、肉にすりという作業です。スーパーにいけばパックでいくらでも売っていますが、その前の作業を知らない誰かにしてもらうのではなく、自分ですると言うものです。希望してさせていただきました。心の中から「ごめんなさい、これまで頑張って生きてきたのにね、苦しいでしょう」と涙を流しながらの体験でした。

どうぞこれから一週間よろしくお願いいたします。

タグ:霧島市 食育
posted by LJ21 at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 鹿児島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。キラリ水源村の小林さんより紹介頂きました、鹿児島市在住の日高千由貴と言います。千葉さんとお会いしてお話しをききたいのですが、ご連絡先を教えてくださいませんか?よろしくお願いいたします
Posted by 日高 at 2008年07月11日 10:56
このブログの管理人のあさだです。
こちらへメールをいただけますか?
Posted by LJ21 あさだ at 2008年07月16日 06:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25480425
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。