2006年11月30日

石川県金沢市 宮本日佐美 4日目

■今日はニクの日
 毎月29日には、ニクを食べようと想っている。月に一度ぐらいはお肉も食べないと・・ゴロ合わせで忘れないから29。それ以外の日の主菜は、魚・・安くて新鮮で何よりオイシイ。季節ごとに、いろいろな種類が出回って煮たり焼いたり、・・。
 さて、一日遅れだけれど、今日は風邪ひきが一人いるので急きょ、ニクの日に決定!!風邪のときは肉に限る、のは私だけかもしれない。私は、風邪をひいて熱が39度あっても肉を食べると、翌日必ず熱は下がる。
 何でも「想えば必ず叶う」もの、と子どもの頃から教えられてきたから、大人になった今でもずっと想いつづけている。

<「豚肉と白菜の重ね蒸し」のつくり方>二人分
 材料/豚肉150g、白菜8枚程度、オリーブオイル、塩
 つくりかた
 (1)白菜を洗い、一口大ていどに切る
 (2)豚肉も一口大ていどに切る
 (3)浅い鍋に小さじ1のオリーブオイルをひき、白菜のカタイ部分
  を軽く炒める
 (4)一度火を止め、(3)を同じ鍋の底に並べ、塩をパラパラふる
 (5)(4)の上に、豚肉を並べ、塩をパラパラ
 (6)(5)の上に、白菜のヤワラカイ部分を並べ、塩をパラパラ
 (7)極弱火で豚肉の色が変わるまで、ふたをして蒸し焼きすると、
  できあがり
 白菜も豚肉も大きめがオイシイ!

04-豚肉と白菜の蒸し煮.jpg

 春キャベツが出る頃には、ベーコンと組みあわせて作る「重ね蒸し」を今回は豚肉と白菜でやってみた。油をほとんど使わず、味は少量の塩のみなので、肉といってもかなりヘルシーかもしれない。味が物足りないと想えば、お皿にとってからレモンやポン酢を使うのもいい。
■切り干し大根ができた
 大根をスライスして、しばらく網に干していたらなんとなく切り干し大根ふうになったので、今日お揚げやニンジンと煮てみた。実は、これは「辛味大根」・・。いただいたときに、大根の在庫があったので「じゃあ干してみようかなぁ」と初挑戦してみた。
 渋柿だって、干したら甘くなるから、きっと大根だって甘くなる・・確かに甘くなった。おいしくできたと想う、けれど「辛味大根」の良さはすべて消してしまったことには少し反省した(笑)
04-揚げと切り干し煮.jpg

■うちの晩ごはん・・今日のメニュー
 ・ごはん(昨日の残りをレンジであっためた)
 ・きのこ汁(風邪ひきさんがあったまる)
 ・豚肉と白菜の重ね蒸し
 ・お揚げと切り干し大根の煮物
 ・水菜といんげんのサラダ
 ・三つ葉のおひたし
  ちょっと癖があるけれど、かつお節をふると気にならない
04-三つ葉のおひたし.jpg


posted by LJ21 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。