2006年12月01日

石川県金沢市 宮本日佐美 5日目

■今日はマメの日
 今日は、別にゴロがいいからマメの日ってわけではないけれど、在庫があったので、使ってしまおうと想いついた。師走に入ると、大掃除のことも頭の隅においておかなければならないので、ちょっとずつでも在庫を減らしていこうかと・・。豆は、腐るモノではないけれど、味は少しずつ落ちていく・・。一応、昨晩、寝る前に豆をたっぷりの水に浸しておいた。
 お店へ行けば、豆も水煮になったもの、缶詰に入ったものが手軽に入手できるけれど、やっぱり、自分が水で戻して炊いた方がオイシイと想う。何より風味が全然違う。自分で戻して炊くことも、慣れると手間はほとんどかからない。夜、つけておいて、翌日加熱すればいい。あるいは、朝出かける時、水につけて、お夕飯の支度のついでに火を入れたらできるのだから・・。

<ワタシ流 大豆の戻しかた>
 材料/大豆、水
 (豆の戻しかたは、だいたい同じ)
 戻しかた
 (1)ボール(or鍋)に、大豆を入れ水を張る
 (2)ここで、汚れやムシに食われた豆をとりだす
 (3)さっと水をかえて、一晩(8-10時間)おく
   これで、かなり膨れるので大きめのボールを使用すること
 (4)(3)を鍋に入れて、強火で加熱する
 (5)沸騰して泡が出てきたら、火を止め泡が豆につかないように
   気をつけてざるに豆を移す
 (6)さっと水洗いして、戻しは完了

<ワタシ流 大豆の保存のしかた>
 戻し終えた豆は、できるだけ早くつかう。使わない分は、小分けにしてビニル袋に入れ冷凍室へ保存するのが一番良い。もちろん、できるだけ早く使った方がオイシイ。

<ワタシ流 大豆のつかいかた>
 うちでは、大豆(他の豆も)をいろいろ使っている。何種類かの豆も加えた豆カレーは、とても優しい味で好評だった。ソラマメが出ているころには、2種の豆ポタージュもつくってみた。

 ・煮豆にする(今日のメニューから)
05-大豆煮.jpg

 ・サラダにつかう(今日のメニューから)
05-イモまめサラダ.jpg

 ・おみそ汁やスープの具
 ・豆ごはん
 ・豆カレー

■今年は「初」味噌づくり
 味噌づくりにも豆は欠かせない。私は、今年はじめて味噌をつくった。ミキサーでは熱が豆に伝わって風味が損なわれる、というのを本で読んでしまい、ついすり鉢をつかってしまった。鍋の中でもっと柔らかくしておけば、もっとすり鉢での作業が楽になったのに、と反省しきり・・。失敗あっての次なので、来年は今年より楽にできるに違いない・・と信じている。

■うちの晩ごはん・・今日のメニュー
 ・ごはん
  濃いめにお番茶を入れて、茶飯をつくってみた
05-茶飯.jpg

 ・豚汁
  昨日、少し豚肉が残っていたのでつかった
 ・大豆煮
  味をつけ、ストーブでコトコト煮たら、できあがり
 ・じゃが豆サラダ
  大豆、じゃがいも、いんげんまめ、タマゴ、にんじん、水菜
 ・豚まん
  友人からのいただきもの
  「○○1のぶーたまん」♪
05-豚まん.jpg

 ・一昨日の残り物--鶏つくねと里芋の照り煮
  鶏の挽肉と木綿豆腐をあわせてつくねにしたもの、里芋、
  あらめを照り煮にし、仕上げにインゲンを添えている
05-鶏とアラメ.jpg

・ところてん--ダイエット用


posted by LJ21 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。