2006年12月31日

LJ21事務局 浦嶋裕子 6日目 大晦日!

week2006 043.jpg今日は、大晦日。実家で年越しです。我が家には今年は何のお飾りも用意してませんが、ここには、いろいろな新年のしつらえがあります。いいもんですね。左下の白いのは、来年の干支のイノシシです。



week2006 046s.jpg毎年、鏡餅は餅つき機でついた餅でつくります。子どものころ、手伝いながらつきたてのお餅を口に入れてもらったのがおいしかったなぁ。 掛け軸も新春用です。




week2006 042s.jpgおせち料理も出来上がっています。ここは、おせちのストックルーム。これらの鍋やタッパーなどから3日間、重箱に詰めていきます。私は小さい頃から、なぜか紅白寒天と栗きんとん担当だったため、肝心の煮豆や昆布巻きなどのつくり方はまったく学ばないまま、家を出てしまいました。母から早くこれらの料理を伝授してもらわなければと思いつつ、今年もまた食べ役専門です・・・。

今年は、待望の子どもが生まれ、自分の生活や人生観が大きく変わった年となりました。

今まで好きなことを仕事にして自由に暮らしてきましたが、子どもをきちんと養っていかねばという責任の重大さを改めて実感。
また、自分が親になることで、改めて家族の絆について考えさせられました。
母に子どもの世話を手伝ってもらいながら、母が何回祖母の話をしたことか。「おばあちゃんがよくこう言ったものよ」と、祖母の子育ての話をいろいろと聞かせてもらいました。祖父母が父母を、父母が私を−自分が大人になるまで、どれほど親は手間と苦労をかけ育ててくれたのか。またどれほど愛情をもってしつけてくれたのか。主人のほうもまた同様に。
こうやってイエは、世代を超えて、さまざまな思いをつないできたのだと。

LJのほうも、私はほとんど戦力外でしたが、代表のがんばりでまた新しい出会いが生まれ、来年は東京朝市という新たな場が生まれます。今まで接点をつくりたいと思っていた、都市部の若い世代への接点が生まれそうです。日本各地でたくさんの家族が脈々と伝えてきた風土ともにある暮らしの知恵やモラルを、新たなかたちでつないでいける機会となればと思っています。


posted by LJ21 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おせち料理おいしそうですね。
今年も宜しくお願いいたします。
2006.1.1
Posted by 菊地 健 at 2007年01月01日 19:07
菊地さん ご無沙汰続きですみません。子どもと怒涛の日々を送って、コメントのお返事もすっかり遅くなってしまいました。
なかなか大阪に行く機会もなくなってしまいましたが、こちらこそ、今年もよろしくお願いします!
Posted by LJウラシマ at 2007年01月10日 00:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。