2007年01月12日

滋賀県近江八幡 山口琴子 5日目

さきほど、会社で冬野菜ちゃんこ鍋をしました!(写真)

小舟木エコ村隣地の農園「百菜劇場」でとれたてのお野菜と、魚介を入れて。
大根、ネギをたっぷり。菊菜の香りで満足度アップ。
あとサラダ水菜のゴマ和えも添えて。ごはんは、古代米を混ぜてほんのり紫色。

おなかをぐぅぐぅ空かせたスタッフが自然と集まり、6人で食べて一人450円! まだダシのいい香りがこの部屋に残っています。

有機農業で育てたお野菜は、本当に色がきれい。そして何より、おいしい。
鍋にしても、生でも、漬け物にしても、きんぴらにしても、もう何にでもしてください。

DVC00065.JPG

ごはんは、一人で食べてちゃいけませんね。この会社に来て、つくづくそう思います。
エコ村は「食べる」ことを楽しむ景色のあるまちにしたいと考えています。
さらには、食物につながっているあらゆる世界を想像できるように仕掛けていきたい。ひと、水、太陽、土、微生物、風、時間…。物理的なもの、精神的なもの。
実は、スタッフは皆、農というテーマが大好きなのです。

そしてこんな我々だからこそ、様々な分野に提案できることがあるはず。住環境もその一つ。これからのライフスタイルについて、様々な切り口から提案していきたいと考えます。


以上、5日間に渡って自由に書かせて頂きました。読みづらい点が多々あったかと思いますが、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最後になりますが、「小舟木エコ村プロジェクト」に興味をもたれた方は、近江八幡の水郷風景とごちそうを楽しみに、是非遊びにいらしてください。
水の郷、の豊かさを実感していただけることをお約束します!

株式会社 地球の芽
山口 琴子


posted by LJ21 at 22:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 滋賀県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「食べる」ことを楽しむ景色のあるまちにしたい
いいですねー。エコ村に行きたくなりました。昨日の家も、考え方も素敵です。
快適な暮らしって、ハイテクな機能がたくさんあるのではなく、いかに自然の力を取り入れていくか、ですね。

ところで後、2日間、お願いします。
1週間なので日曜日までなんです・・・(笑)
Posted by LJ あさだ at 2007年01月12日 23:08
気のおけない仲間とおいしい食事、いいですね。ごはんの味も2倍3倍・・。ところで、古代米って食べたことがないんですがどんな味がするんですか?       食べてみたい〜!!
Posted by 地 at 2007年01月13日 00:19
>あさださん
すみません、ではこれから更新してみます。(>_<)

>地さん
古代米試して見てください!私は滋賀県甲賀(忍者の里)で買いました。食感がもちもちしているのと、色がきれいなのが好きで時々食べます♪
Posted by 山口 at 2007年01月15日 19:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。