2007年02月24日

沖縄県那覇市 眞喜志敦 5日目

昨日、今日と、日付をまたいでしまいました。
その前も毎回ギリギリでしたけどね。

今日は暖かい一日でした。
だいぶ日が伸びました。
調べてみると那覇の日の入りは午後6時27分でした。
7時前まで明るい感じです。

今日、生産者グループの土の会さんが事務所に野菜を届けてくれたので、全国の読者の皆様に何か沖縄らしいものを紹介しようと思って覗いてみたんですが、ニンジン、大根、ジャガイモ、パセリ、キャベツ、ブロッコリー、玉子、、、
沖縄っぽいもの、ないですね。

yasai3.jpg

何となくカレーの材料を思い出してしまったので、今日は「買い物ゲーム」の紹介をすることにします。


私が現在、お世話になっている沖縄リサイクル運動市民の会(NPO法人エコ・ビジョン沖縄)は、沖縄の環境系NPOの草分け的な存在で、今年で設立24年目を迎えます。

これまでに、フリーマーケットなどの環境イベントやシンポジウムの開催、有機農産物の商品・販売ルートや、オリジナルの環境教育プログラム、循環型社会システムの開発プロジェクトなど、さまざまな事業を行ってきています。

設立当時はまだリサイクルという言葉さえ一般には浸透していなくて、名前もよく「リサイタル」と間違えられたそうですから、時代というのは変わるものなんですね。

買い物ゲーム2.jpg

なぜカレーから「買い物ゲーム」を思いつくのかというと、このゲームが「スーパーでカレーの材料を買ってくる」という設定になっているからです。
「買い物ゲーム」は、沖縄リサイクル運動市民の会が独自に開発した環境教育プログラムです。
ロールプレイやファシリテーション、ワークショップなどの要素を取り入れ、日常生活から出るごみについて、参加者が気付き、考え、行動することを目的としていいます。

主に沖縄県内の小学校4、5年生を対象に「出前授業」を行っており、2000年からの7年間で、通算362回、のべ1万2000人以上がこのプログラムを体験者しています。
2004年には「第6回グリーン購入大賞」を受賞したほか、『ECOエコ買い物ゲーム』として出版もされています。

hon.jpg

そうそう、この買い物ゲームを行った小学校が、環境に関する総合学習の成果を「めざせ!エコ・キッズ」というHPにまとめ、「第13回マイタウンマップ・コンクール」で環境大臣賞を受賞しました。

さすがに、とてもよくまとめられているので、そちらも紹介しておきますね。

城東小学校HP めざせ!エコキッズ



野菜の話から、ちょっと強引に事業紹介してしまいました。

気がついたら午前2時、、、
オヤスミナサイ。


posted by LJ21 at 02:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。