2007年04月04日

田んぼの中から 3日目です

昨日とは打って変わっていい天気だったのですが、三月よりも風が冷たい一日。家のまわりできのうのヨモギ摘みの続きをした。ヨモギがメインだったのに、甘草がうまそうに見えて、しばしヨモギを忘れる。夕餉のお膳にはわかめと甘草の酢味噌和えが仲間入り。
家の裏の丘陵地帯にこの時期花見にぴったりの佐藤さんの梅園があります。近年かなり遠くからも梅見にやってくる人が多くなってしまったので、見つけてびっくり秘密の花園という感じではなくなってしまったのですが。
今年は春が早かったのでそろそろ見ごろかなと、ちょっこら散歩に行ってみました。ここのところ風が冷たいので五分咲きといったところでしょうか。
どこまでいっても梅、梅、梅。「数えたことないから何本あるかわがんねえな」と梅家の爺ちゃんのおはなし。6000本とも8000本とも言われています。
梅の木の間を歩くと花の香りいっぱいで、桜とはまた違った花見を楽しめます。
香りを届けるわけにいかないのが残念。
花を愛でている時はいいのだけれど、やがて実が付く頃になると梅仕事(梅地獄?)がやってきます。
家には梅の古木が一本がんばって花をつけています。今年の我が家の梅の実はどうかな?


posted by LJ21 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 宮城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。