2007年04月23日

日本財団 田代純一 1日目!

皆様はじめまして。

日本財団 公益・ボランティア支援グループ(長いです…)の田代 純一と申します。

ん?日本財団?何者?地域づくりの分野と関係あるの?
と、思われた方もいらっしゃるかもしれません。
その辺はおいおい説明いたします。
でも、まさか自分が「今週の私」に登場するとは思っていませんでした…。最初は簡単に日本財団のことを紹介します。
結構間違われるのが読み方。「にっぽんざいだん」が正しい読みです。

日本財団は、全国24ヶ所にある競艇場で行われるモーターボート競走(「争」ではないですよ!)の売り上げの一部をいただいて、公益法人(社団法人や財団法人、社会福祉法人)、NPO法人、ボランティア団体など、公益活動を行っている民間の団体に対して、助成を行っています。

基本的には毎年一回公募していまして、ジャンルは特に限定せず、海洋・船舶、障がい者福祉、高齢者福祉、教育、生涯スポーツ、伝統芸術などなど。多岐にわたってます。ただ毎年、重点的に支援するテーマを「重点テーマ」として決めています。

04年からその中の一つに、「郷土の資源と先人の知恵を活用した地域づくり」(通称:『郷土学』)事業があります。
これは、2004年から始まった事業で、主に農山漁村を中心として、地域づくりに継続的に取り組んでいるNPO団体を対象にした事業です。これまでの実績は日本財団図書館から事業名を「郷土学」検索していただければ全て見れます。

私はその郷土学事業担当というわけです。LJ21の皆さんには日ごろ色々とアドバイスをいただいたり、イベント等でお会いしたりというご縁です。それでは一週間よろしくお願いします!



昨日は、前週の「今週の日記」の担当高橋慶子さんが準備の様子を書かれてましたが、そのアースデー東京2007に行ってまいりました。JR原宿駅から、会場の代々木公園にむかうと遠くからでも賑やかな音楽と声が聞こえていて、会場は熱気にあふれておりました。環境、教育、農業、国際など様々な団体がこだわりの思い思いのブースを出展していました。ブースを出展している人も会場に来る人ももみんながあったかい雰囲気。この雰囲気は独特なもので、すごくいいなぁと思いました。
アースデイ2.jpg
職業病で、ついつい団体の名前とか活動内容とかが気になっちゃうんですが、正直言葉じゃ表せないくらい、いろんな団体がいろんな活動をやってるんだなぁ(ってこれじゃ全く分からないですよね。アースデー東京2007の詳しくは→こちら)と実感し、自分もがんばらなと思いました。
アースデイ1.jpg
結局、夕方までふらつきました。
実行委員会の嵯峨さんや高橋さん、朝田さんや浦嶋さん、2月に「今週の私」を書いていた片品村のキリヤマさんにもお会いでき充実した一日でした。皆さんお疲れ様でした!!
アースデイ3.jpg
ではとりあえず、本日はこの辺で!!


ラベル:郷土学 地域調査
posted by LJ21 at 19:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
田代さん
アースデイではお世話になりました。
炭アクセサリーありがとう!!

トルコ石付きのアクセサリー田代さんのイメージにピッタリでしたよ!
Posted by キリヤマ ミチコ at 2007年04月24日 13:05
日本財団は、ニッポンザイダンだったんですね。ずっとニホンと心の中で読んでいました。

ものすごく多岐にわたって社会の課題に取り組まれていますよね。
ミチコちゃんたちのような若い人たちの動きが地域に新しい風を巻き起こし、持続可能な村づくりができるといいなと思っています。それが積み重なって、持続可能な日本社会となるわけですから。

トルコ石の似合う田代さんかあ。今度、じっくりみちゃおうっと!
Posted by あさだ at 2007年04月24日 18:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。