2007年04月24日

日本財団 田代純一 2日目!

バタバタした日が続いております。今日は書けないかと思いましたあせあせ(飛び散る汗)

さてさて「今週の私」ということなので、私のことを。

今でも、実家暮らしなのですが、神奈川県は平塚市というところに住んでおります。平塚は人口25万人の地方都市です。生まれも育ちも基本は平塚。つまり湘南ボーイ(笑)

平塚も駅周辺や国道沿いは栄えていますが、奥に入れば、神奈川一の米どころとあって(実はそうなんです)田んぼ広がっています。

そして何を隠そううちの祖父母も現役農家で、米と野菜(種類は豊富)を作っています。なので、生まれてこの方米や野菜というものをほとんど買ったことがありません。(よくうらやましがられます)


しかし、日本の農業の大きな問題の一つである『後継者不足』。
これに直面しようとしています。
昔はじいちゃん、ばあちゃんが野菜を作っている姿は当たり前過ぎて、残さず食べることくらいしか意識していませんでした。

しかしだんだん二人も年を重ね、耕作面積も減って、収穫の時期などに手伝うようになったり、このような仕事をさせてもらって、はじめて農業の大変さ、ありがたみ、そして未来のことを考えるようになったというのが正直なところです。


「農家はギャンブルだね」と親族の集まりで誰かが言った言葉が印象に残っています。値段がいくらつくかも分からないものを長い時間かけて育てる。もし、自然がそっぽを向けば育てたものがパーになることもある。大変な仕事です。そしてその大変な仕事が一人一人の生活を支えています。大人も子どももあらためてみんなが「農」に(というより第一次産業に)目を向けなきゃいけないと思います。


と偉そうなことを言いました、すいません。私は勉強不足なので知識めいたことは分からないですが、実感として感じてます。これからも自分のできることをしていきたいものです。

写真はうちの田んぼ。昨秋の収穫風景です。
今週の私2日目2.jpg

おまけに湘南名物江ノ電です!
今週の私2日目.jpg


ラベル:農業 後継者
posted by LJ21 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。