2007年07月02日

島根県飯石郡飯南町 有田昭一郎1日目

はじめまして。島根県飯南町に住んでいます有田昭一郎と申します。ご縁ありまして、今日から「今週の私」を1週間担当させていただくことになります。よろしくお願いします。

それでは、まず簡単に自己紹介をば。
昭和44年2月 熊本県熊本市生まれ、山口県山口市、大阪市を経て、島根県飯南町に住んでおります。飯南町は広島県との県境、中国山地のいちばん上の方にある人口6,000人の町で、標高が500m近くあるので、夏は涼しく、冬は雪が50cm以上積もります。この町で、かみさん、子ども3人(長男6歳、次男4歳、長女1歳)の5人で暮らしています。職場は、家から車で5分の島根県中山間地域研究センター、好きなことは家の修理・畑の開墾・料理かな? 野外体験産業研究会という任意団体の事務局もしております。

職場:島根県中山間地域研究センター
島根県に住んでいる理由も、「今週の私」を書いているのも、いまの仕事が結んだ縁ですので、まず職場をご紹介したいと思います。
島根県中山間地域研究センターは、中山間地域の振興を目的とした島根県の試験研究機関で、農業、鳥獣対策、林業、地域研究の4つのセクションで現在70名近くのスタッフがいます。簡単に説明しますと、農業は有機農法・エコ農法(水稲、大豆、野菜等)、林間放牧、キノコ、薬用植物、雑木林・竹等の資源化、鳥獣対策はイノシシ・クマ・サル等の対策、林業は育林・育林・病理・加工・流通等、地域研究は地域経営・土地利用・地域交通・資源を利用した産業振興です。

私は地域研究グループ(5名)に所属しており、直売・加工・飲食・道の駅・宿泊・体験交流等の分野での立ち上げや経営改善等をお手伝いしていますが、地域研究グループは島根県に加え中国地方中山間地域振興に関わる調査も担っており、近年は特に地域経営・産業振興、そして次に述べる土地利用等の案件にも関わっています。

aritasan.jpg

今日の仕事 『中山間地域の農林地・家屋等の所有と利用について』
 今日は朝から、広島市への会合で出張でした。会合のテーマは農林地・家屋等の所有と利用。昨年度当たりから地域研究グループで島根県西部の山村に調査に入ってますが、これから大変だぞと思う問題の一つは、農林地・家屋の利用の空洞化です。特に厳しいのは山林で、所有者の5割以上は近隣におらず、地籍は曖昧なまま、さらに境界線を知っている人は集落でも80歳以上のおじいさん1〜2人。あと10年してこの人達がいなくなれば、所有者でも自分の山の境界を知っている人はほとんどいなくなり、利用できない“塩漬け”状態の山林が多くでてくる可能性があります。農地、家屋等も確実に跡を追っています。みなさんの地域はどうでしょうか? 中国地方では近年、所有権と利用権を分け、利用したい方が利用しやすくできないかと制度的課題や方法についての検討が本格的に始まりました。よく“地域資源の活用”と言われますが、そのためには“資源を資源として利用できるような状態”にするところから始めないといけなくなりつつあります。もう少し早く手を打てて居ればと思うのですが、実態的に、次世代に資源を使える状態で残すことすらままならなくなりつつあり、急を要する作業です。この1〜2年はこの作業が仕事の中心点の一つとなりそうです。他の仕事のことも機会があれば書いていきます。

夕方、広島市から飯南町に帰ってきました。山と田んぼと畑と家からなる風景をみるとほっとします。しっかりと農林業が営まれている農山村は美しいです。人が暮らすにも、子どもが育つのにも贅沢な環境だと思います。上の男の子2人は、休みの日は1日中、近くの田んぼや農業用水路で魚とりやカエルとりしています。実はその田んぼが職場の無農薬実験圃場でカエルが特に沢山いるものだから田んぼにつっこんだりしており、担当の同僚から「害ガキ」と呼ばれています。でも泥だらけで帰ってくる子ども達をみるとなぜかほっとします。かみさんは悲鳴をあげておりますが・・・

では今日はこの辺で。明日はいま改修している自分の家や開墾(復元)した小さな畑のことを紹介しようと思います(予定)。

島根県中山間地域研究センターのHP

現在、里山プランナー(客員研究員)募集しております。ご興味ある方はこちらを閲覧下さい。



posted by LJ21 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 島根県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。