2007年07月27日

静岡県静岡市 山下綾子 5日目

今日はすごく暑いです。私の部屋はことさら… 窓を開けて、扇風機を最強にしても34度あります。ちなみにクーラーは使えません。リモコンの電池が切れてる上に、電池のふたが開かない…
でも、別につかなくたっていいじゃない、私は暑いのは割りと平気なんだから… と思って、そのまま生活してます。別に無理してるわけでもないし、逆に夏らしさを感じられていいです。
ただ寒いのはいけません… 北陸生まれ北陸育ちなのに… ストーブは毎年ガンガンつけてます。例え静岡であっても、ストーブなしの冬は耐え難い。

ヒエの話に戻ります。
ちょうどこの年、ヒエの栽培でとてもお世話になった先輩二人が結婚されました。それで、何かヒエ料理を作ってプレゼントしよう計画が持ち上がりました。

やっぱり誰かに食べてもらうとすると、おいしものを作りたい、それと去年のリベンジをしたい…

実際に差し上げたのは、ヒエクッキー、ヒエカスタードパイ、ヒエ入りキンピラパイ。こんな感じでラッピングして、中にはお皿とカトラリーをつけて。070309_2225~0001.jpg
トップに止めてある花は(友人作の)アクリルたわしです。(余談ですが、作り方を友達に教えてもらった私は、しばらくアクリルたわし作りにのめりこんでました。)

ほかにも、ヒエの蒸しケーキ、ヒエと大根のつくね(?)oyaki.jpg ヒエカボチャ、ヒエのロールパンなど。私はとてもおいしい!!と思いました。
雑穀は蒸したものを利用することが多いみたいです。ヒエは白身魚、タカキビなんかは肉の代用品として使える、と「うかたま」にありました。私はお肉なしでいける!!と思いました。(ただ、炭水化物が多くなっちゃうのが気になるけど…)
ヒエにこんな食べ方が…という以前にこんな食べ物があるんだ、ってことにいまさらびっくりでした。

しかも、世界的にヒエの調理法の種類が最も多いのは日本らしいんです。知らなかった、お遊び半分で作ってたけど、こんな面白い食べ物なんだぁ それからしばらくは、朝ごはんにヒエ入りスープなんかを作って食べてました。塩コショウだけなのに、なんだかいい雰囲気の味になる。

だけど、精白が出来てないから使っているのは玄ヒエの状態。スープなんかにもかすが浮いてたりして、あんまり気持ちよくない。でも、家庭用精白機で出来ることが判明!! 自宅生の友達がやってくれました。

そういえば、今日は「突撃!遠くの晩御飯」という企画でA君のお宅でご飯をいただきました。おみやげにヒエパイを作ったのに、失敗… HIEpai.jpgレシピが見当たらないので適当に作ったのがいけなかった… ヒエをいろんな人に食べてもらいたくて、機会があると人に差し上げてます。ただ、今回はさすがに持って行けなかった…

今のところ、お気に入りはヒエクッキー。A先生命名「冷えてもおいしいヒエクッキー」ですが、先輩方二人の仲はいつまでもヒエないことを信じてます。


ラベル:ひえ
posted by LJ21 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。