2007年08月21日

大草鮎子 神奈川県横浜市 福島県鮫川村1日目

こんにちは、初めてまして。
今回、「今週の私」を書かせていただくことになりました
明治大学政治経済学部政治学科4年の大草鮎子と申します。
一応横浜市出身ですが、どこから上京してきたの?と頻繁に尋ねられる女子大生です。

女子大生です。
自分で言っていないとつい忘れそうになります。

チーム朝田の一員で、東京朝一の手伝いを4月からさせていただいていることがご縁で今回登場させていただきました。お誘いをいただき、何を書こうか考えましたが、今週はかなりローカルになりそうなので、自分のことと、ここ数日の経験を語らせていただこうと思ってます。
一週間よろしくお願いいたします!

さて、現在私は福島県は阿武隈山系の山頂付近に広がる鮫川村という農村の畦道で電波を探して右手を上げてふらついています。
東京砂漠をくぐりぬけて久々の里帰り中です。
里帰りといいましても、一昨年まで縁もゆかりもなかった鮫川村。
存在すら知らなかった小さな農村。
ですが現在、中山間地にあり、農家率県内トップのこの村が、私の第3のふるさとなのです。

村には夏休みを利用し、3日前、灼熱の16号をひた走り、びしょ濡れの4号を北上し、田んぼ広がる289を軽快にこぎ、自転車でやってきました。
所要時間は約2日間。
意外に近い。
途中宿泊施設はスーパー銭湯。食堂の軒下。
今年の夏のコンセプトは、「ヒマでバカな学生しかできないことをしておこう」
村では家族のような農家さん宅に転々とお世話になっています。

一応都会っ子の自分が、村の一週間をお届けさせていただきまーす。

明日は、鮫川村と私の関係ついて言及させていただくつもりです。
あと6日間、ヒマでバカな日記にお付き合いください!



ラベル:福島県 鮫川村
posted by LJ21 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。