2007年09月30日

Shop人にやさしく 山田泰久 in 群馬

今日は実家のある群馬での様子です。

9月29日(土)
今回の帰省は、今月初めに生まれた4人目のおい(めいがもう一人で計5人)の顔を見るためです。ちなみに、山田家の家族・親族はほとんど群馬在住なので実家に帰ればだいたいの家族・親戚にすぐ会うことが出来ます。

ちなみに、山田家は群馬・高崎にある、根っから(!?)の農家です。

IMGP8989.JPG
これが実家の建物です。築120年以上!。
高崎周辺の典型的な農家の作りです。
昔の群馬といえば「養蚕」、2階が蚕部屋になっていました。昭和50年代くらいまで普通に2階で蚕を飼っていました。
が、この家も、今はありません。残念ながら、ただ今建て替え中です。

そして、これが山田ファームです。
IMGP2422.JPG

IMGP2425.JPG

こちらは、田んぼです。稲刈りは10月中旬の見込みだそうです。
ほとんど自家用や親戚に配る用です。正直、家のご飯(お米)は美味しいです、ハイ。どれくらい美味しいかというと、一時期、東京では外でほとんど白米を食べることがありませんでした。

ちなみに、山田家の水田に欠かせないのがこちらの仲間達。
IMGP2418.JPG

“あいがも”です。
あいがも農法を実践しています。田植えの時期のかわいいひなの姿も、こんなに成長しています。この後彼らがどうなるかは・・・、合掌。


もう一つこちらは鶏舎です。
IMGP2416.JPG
平飼いたまご用です。

他に畑があったりして、実家に帰ると、ご飯が楽しみです。
子どもの頃はいろいろ手伝いをさせられたり、朝見る番組が「明るい農村」だったりしていましたが、その頃の経験が地方の福祉施設を訪問した時にかなり役立っています(笑)。



9月30日(日)
今日は朝から雨です。
父、母、自分、おいっ子二人の計5名で群馬県庁に行ってきました。
「ぐんまの山村回帰」というイベントが開催されていました。これは群馬県内の山村地域の自治体やいろいろな団体がブースを出展したり、田舎まるごと体験コーナーなどがあったり、なかなか楽しいイベントです。同じ県内でも他の地域の特産品はあまり購入する機会がないので母もいろいろ買い込んでいたようです。ただ、残念なのは雨だったので屋外のブースをゆっくり見ることが出来なかったことです。

そして、このイベントで「あさだ組」の熊さんとみちこさんにお会いしました!いつもは東京朝市で会う人に群馬で会うというのも不思議な感じです。

みちこさんの「KATAKATA」のブースの様子です。
片品村から、炭のアクセサリーや置き物、ラベンダーのポプリなどを持ってきて出展していました。
IMGP2453.JPG

みちこさんの炭のアクセサリーは東京朝市でも人気ですが、ここでも人気でしたね。小さな女の子も興味津々です。
IMGP2440.JPG

そして、山田のお薦めはこちら。
IMGP2457.JPG

炭を加工して、片品村の苔を植えつけたオブジェです。ほんと、ステキな逸品です。
そして、下のお皿はShop人にやさしくの商品なんです。
滋賀県にある福祉施設「信楽青年寮」の信楽焼きの陶器です。
KataKata × Shop人にやさしくのコラボレーションですね!
この炭のオブジェは東京朝市でも入手できないレア物ですよ。

こちらは、ラベンダーのポプリです。
IMGP2427.JPG

そんなこんなで、群馬での休日を過ごして、午後には東京に戻ってきました。

というわけで、『今週の私(=山田)』も終了です。
4日間の記事掲載となりましたが、ここまでお読みいただきありがとうございました。『来週の私(=山田)』が気になる方はこちらのブログでチェックしてくださいね(笑)。
Shop人にやさしく

あと、10月の東京朝市にもぜひお越しください。お待ちしております!

Shop人にやさしく 山田泰久
posted by LJ21 at 21:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 東京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お!群馬でA組邂逅でしたか。

山田さんのご実家は、ばっちり農家ですね。平飼いのニワトリたちもいるなんてうらやましい。

すべては養蚕のために建てられたこの家は、まさに「群馬の家」。建て替えとのこと。この古い家のゆくえが気になります。
Posted by あさだ at 2007年10月01日 00:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。